初めてもらった誕生日プレゼントが嬉しすぎて、なかなか食べられない…。そんな柴犬のリアクションが話題になっている。

でかいホネ、誕プレであげたらどこにでも持ってくし、なんなら枕にして寝てる。1歳誕生日おめでと

この記事の画像(13枚)

2021年12月4日に1歳の誕生日を迎えた柴犬の琥太郎(こたろう)くん。この「初めての誕生日」にプレゼントとしてもらったのが、巨大な骨型の犬用ガム

20cmはありそうな大きなおやつに、犬ならば喜んですぐかぶりついてしまいそうなところだが…。プレゼントがよほど嬉しかったのか、琥太郎くんはどこにでも持ち歩き、なんと巨大な骨ガムをまるで枕のようにしてスヤスヤと寝てしまったというのだ。

かじってストレス解消にも歯磨きにもなる「骨ガム」(写真はイメージ)

「もったいなくて食べられない!」という声が聞こえてきそうなその姿には、「お誕生日おめでとう!」とのお祝いの声のほか、「よほど嬉しかったんだろうなぁ」「嬉しい顔して寝てる」と癒やされた声が続々届いた。

「自慢げに見せつけてきました!」

幸せそうな表情にほっこりしてしまう一枚だが…そんな大切なプレゼントは、果たしてこのあとどうなったのだろうか。

琥太郎くんの飼い主(@shiba_kotaron)さんにお話を聞いた。


――琥太郎くんはどんな子?

性格は人懐っこいびびりですかね? 好きなものは牛の蹄です。

普段の琥太郎くん

――プレゼントを受け取った時の琥太郎くんの様子は?

食べずに持ち歩いて、自慢げに見せつけてきました!

骨ガムを持ち歩く琥太郎くん

――どうして大きな骨ガムをプレゼントすることにしたの?

小さいのはよく食べてたので、今回思い切って大きいのにしてみたのがきっかけです。


――大喜びの琥太郎くんだが、飼い主さんから見てどう思った?

こんな喜んでもらえると思ってなくて、とても嬉しかったです!

自慢気な顔の琥太郎くん

――大きな骨ガムはその後どうなった?

翌々日ぐらいから食べ始めて完食しました!


飼い主さんによると、普段から小さめサイズの骨ガムを琥太郎くんによく与えていたという。いつものおやつタイムなら、もらったガムは「だいたいすぐかじってます」とのことで、喜んで枕にしたり持ち歩いたりするのはこれが初めてだったそう。

左は通常サイズの骨ガムを食べる琥太郎くん。右と比べると大きさの違いがよくわかる…

琥太郎くんの“ドツボ”に入ってしまった巨大骨ガムだが、もらった2日後からゆっくりと食べ始め、完食! 初めての誕生日祝いを数日がかりでたっぷり楽しめたようだ。


――投稿には大きな反響がありましたが…

思った以上に反響が大きく、驚いてます!

もう一度、大切に枕にしている姿を…

プレゼントにウキウキの琥太郎くんの姿に、思わずほっこりしてしまう一枚。ペットと一緒に暮らしている人たちは、ぜひ素敵なサプライズプレゼントを渡してみてほしい。普段見られない表情を見せてもらえるかもしれない。