「おもしろ&かわいい!動物園のYouTubeチャンネルの人気TOP5」をご紹介。(※日本動物園水族館協会加盟 1月20日時点)

この記事の画像(17枚)

飼育員撮影「パンダの成長動画」が人気

第5位は東京都内にある「多摩動物公園」「葛西臨海水族館」「井の頭自然文化園」「上野動物園」という、4つの動物園と水族館の合同チャンネル「東京ズーネット」(登録者数4万5600人)。

再生回数が多いのは、上野動物園のパンダの動画。2021年に生まれた双子のパンダの成長などを飼育員が撮影した動画が人気。

中毒性抜群「マヌルネコの歌」

第4位は、栃木県「那須どうぶつ王国」(登録者数5万5400人)のチャンネル。

ハシビロコウやスナネコをはじめとした、珍しい動物たちの動画を毎週配信している。

中でも再生回数が一番多いのが、マヌルネコの動画。シベリア南部からアジア中央部などに生息するマヌルネコのうたなど、ユニークな企画も人気。

海外で猿の野性味あふれる動画が大人気

第3位は、山口県「ときわ動物園」(登録者数8万3000人)のチャンネル。

野生にいるような様子が見られるのが特徴で、猿の動画が海外の人たちから大人気。「Awesome.Where is this place(最高。ここはどこ?)」「i love it(これ大好き)」などのコメントがあり、国内だけにとどまらない人気。

貴重な「エンペラーペンギンの赤ちゃん誕生」動画

第2位は、和歌山県「アドベンチャーワールド」のチャンネル(12万8000人)。

ペンギンの飼育数が、約450羽で日本一。

エンペラーペンギンの赤ちゃんの誕生までの動画は、とても貴重。

第1位は…カバがスイカ食べる動画が話題に

第1位は、カバが豪快にスイカを丸ごと食べる動画で一躍話題になった「長崎バイオパーク」のチャンネル(38万900人)。

カバがスイカを食べる動画の再生回数は、1億5000万回超え。

YouTubeでの人気について担当者は…

営業企画課・神近公孝さん:
普段のお客さまの人生の中にも動物園というものがあって、実際 今ファンみたいな方がいらっしゃって、すごく濃い関係ができていると思います

カバだけでなく、今やカピバラがスイカを食べる動画も900万回超をたたき出している。

貴重な動物たちの姿を見せてくれる動物園のYouTube。覗いてみてはいかが。

(「めざましテレビ」1月24日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2077