「ツートライブの広島魂」。今回はお好み焼きを愛してやまない女性オーナーが作る、体にも嬉しいお好み焼きが登場する。

気になる店名の由来は“島の方言”

やって来たのは、広島市の東雲地区にあるお店。路地裏を散策していくと…

この記事の画像(22枚)

周平魂:
反応してますわ。これや!「おこのみ焼き屋 まっちょ」。デカい人出てくるぞこれ

たかのり:
出てくるぞこれ、怖いぞ

お好み焼き屋 まっちょ

東雲本町の路地裏で、とっても気になるネーミングのお店を発見!どんなイカつい店主が出迎えてくれるのか…?

ツートライブ:
どうもこんにちは!初めましてツートライブと申します。あれ?女性の方なんだ。全然マッチョじゃない

「まっちょ」店主 山崎規代枝さん:
そうなんです

たかのり:
「まっちょ」というのは?

山崎規代枝さん:
私が島の出身で。江田島なんですけど、方言で「まっちょるよ」というので

「まっちょるよ」でまっちょ

周平魂:
その「まっちょるよ」のまっちょ

山崎規代枝さん:
そうですね

周平魂:
キヨちゃんはここで1人でやってるんですか?

山崎規代枝さん:
1人でやっています

周平魂:
全部?

山崎規代枝さん:
全部1人でやっています

周平魂:
大変やな~

山崎規代枝さん:
お客さまが助けてくださったり

周平魂:
だから「まっちょるよ」と言ってるけど、待たすのは待たす…

山崎規代枝さん:
ほんとですね(笑)

自然な甘味の胚芽入り麺×和風だしパウダー

そんな「おこのみ焼き屋 まっちょ」のオススメは?

山崎規代枝さん:
原田製麺さんの胚芽入りのそば

ツートライブ:
胚芽入りのそば?

店主キヨちゃんがお店をオープンする時にこだわり抜いて選んだという、胚芽入りの麺を使った自慢のお好み焼き。

まずは手際よく具材をのせていき、定番の肉玉そばを作っていく。

王道の肉玉そば

周平魂:
王道よね

たかのり:
いいですね

周平魂:
豚どーん。あ、もうひっくり返す。ラードの上で蒸していく感じですね

山崎規代枝さん:
そうです

周平魂:
うわ、もう旨そうやな

たかのり:
旨そう。お好み焼きって不思議やなこれ

周平魂:
で、原田製麺さんの麺はゆでてから焼く感じですか?

山崎規代枝さん:
そうですね、ゆでます

しっかりと空気を含ませ、じっくりと蒸しあげている間に鉄板には今回の主役が登場!

たかのり:
わ、ちょっとなんかラーメンの麺みたいですね

山崎規代枝さん:
ちょっと細麺です

周平魂:
胚芽というのは?

山崎規代枝さん:
小麦の中から2%しかとれない栄養価の高い部分らしいんですけど、自然な甘味があって

小麦麦芽から余分な油分を除去した「脱脂胚芽」をブレンドした麺で、ビタミンB1・B2、B6など高い栄養素を豊富に含む。

ここに和風出汁を調合した自家製パウダーをかけて、しっかりと蒸し焼きにする。

店主は生粋の“お好み焼き好き” 自信作のお味は?

周平魂:
ここで何年ぐらいやってるんですか?

山崎規代枝さん:
今ちょうど3年

周平魂:
その前は何かされてたんですか?

山崎規代枝さん:
その前も弟と一緒にお好み焼き屋さんをやっていたことがあって。学生の時から(お好み焼き店で)アルバイトをさせてもらっていたので

周平魂:
ずっとお好み焼きが好きで、アルバイトができる年になったらもうお好み焼き屋さんで!って?

山崎規代枝さん:
もうそれは絶対、お好み焼き屋さん

周平魂:
それはお好み焼き屋さんで働いたら、まかない…

山崎規代枝さん:
まかないで毎日食べられる

たかのり:
そんなに愛してたんですね、お好み焼きを

山崎規代枝さん:
父親がお好み焼きが苦手だったんですよ

周平魂:
それが余計に加速させたかもしれないですね

山崎規代枝さん:
父が出張でいない時に、母と「お好み行く?」って連れて行ってもらって

ソースがかかるとお好み焼きに!

たかのり:
それがたまらなかった?

山崎規代枝さん:
たまらなかったです

周平魂:
お母さんと2人で食べたお好み焼きの味が忘れられなくて

今も毎日、自分の焼いたお好み焼きを食べる店主・キヨちゃん自慢の一品が完成。

お好み焼き「肉玉そば」の完成

ツートライブ:
めっちゃ旨そう!シンプル。王道。これ楽しみだなぁ。うわ、ふわふわに切れた!麺がサクッと

山崎規代枝さん:
麺もですけど、キャベツもふわふわになるように切ってる

たかのり:
だからか!なんかもうサクッと

周平魂:
うま~い!うまい

たかのり:
絶対これですよね

周平魂:
麺とキャベツのふわふわさと何層にもなってるけど、完全に一体化!中でバラつかへんというか。で、麺はかめばかむほどに甘い

たかのり:
めちゃくちゃ旨い!確かにこの麺食べたことない

周平魂:
すごい歯切れいいし

たかのり:
あとなんか出汁みたいな香りがしますね

山崎規代枝さん:
出汁もちょっと使っています

たかのり:
だからか!旨っ、これ旨!!

山崎規代枝さん:
初めてアルバイトさせていただいたお店で習った焼き方が、ベースにずっとあるので

「おばあちゃんになっても続けたい」家族のサポートも

周平魂:
お子さんもおられるんですか?

山崎規代枝さん:
一人息子が

周平魂:
おいくつですか?

山崎規代枝さん:
18歳です。休みの日に来て食べて、ちょっと手伝って帰ります

息子も店をお手伝い

たかのり:
優しい

周平魂:
旦那さんも来られて?

山崎規代枝さん:
毎日仕事からここに帰ってくる感じですね

周平魂:
ここが玄関って感じですか

山崎規代枝さん:
疲れて帰って、洗い物してくれたり

ツートライブ:
優しいな

山崎規代枝さん:
優しいです。これは旦那さんが作ってくれたユニホーム。このヘラ(のマーク)とかもこだわって

たかのり:
優しいな旦那さん

周平魂:
めちゃくちゃ仲いいじゃないですか!ここのお店はどうなっていくことが目標なんですか?

山崎規代枝さん:
おばあちゃんになるまで続けられたら。おばあちゃんになって店名が「まっちょ」だったら面白い

周平魂:
「まっちょ」って入っていったらおばあちゃんが…

たかのり:
で、めちゃくちゃ旨い

さぁ、最後は周平魂による勝手にお好みレーダー。彼が下した「お好み焼き屋まっちょ」の評価は?

周平魂:
まず味、100%でございます。原田製麺さんの麺、これは最高でした。キヨちゃんのお好み焼き愛。お母さんとの話もすごい良かったです。で、優しい息子さん…まだ会ってもないけど。そして旦那さんデザインのユニホーム。最高ですよ

空いているところには…

周平魂:
おばあちゃんになっても続けてほしいということで、ここまだメーターが入ってないので、斜線を引いてもらって…これで約束!「おばあちゃんになっても続ける」宣誓ソースがかかりました

たかのり:
キヨさんが何とこれ(周平魂が書いたお好みレーダー)を欲しいと!

周平魂:
これ要りますか?

山崎規代枝さん:
ください

周平魂:
多分、店を改装する時とかに「なんやこれ」って捨てますよ

山崎規代枝さん:
しないです(笑)

(テレビ新広島)