約2カ月ぶりの再始動「ツートライブの広島魂」。今回は、広島市西区観音エリアに潜むお好み焼きの名店を探していく。

お好み焼きの達人「ヤクンジャ―」が営む店

周平魂:
(フリップを指して)これ見てください。だいぶ反応してきてますよ

たかのり:
魂が震えてる

周平魂:
熱っ!熱いわ

この記事の画像(24枚)

たかのり:
そういうクダリあったね。この近くにある…

ツートライブ:
あった!お好み焼き・鉄板焼きの「まんまる」さん。立派な建物で

たかのり:
看板に書いてますよ。「オコノミヤキヤクンジャー」って

周平魂:
戦隊モノみたいな名前だけどめっちゃ普通の人

たかのり:
普通、レッドとかイエローとかあるけどね。ちょっと下を見てください。「長年、オタフクソース株式会社で開業支援をしてる3人が焼く本格派お好み焼き」って

周平魂:
だから絶対うまいやん

ツートライブ:
こんにちは

新見改歴さん:
いらっしゃいませ 

たかのり:
表の看板で「ヤクンジャー」という戦隊ヒーローのようなものがあったんですけど、もしかしてその真ん中にいた?

新見改歴さん:
よくわかりましたね

周平魂:
ヤクンジャーレッドの?

新見改歴さん:
レッドではないんですけど、熱血のほうで

周平魂:
ヤクンジャーの熱血

新見改歴さん:
もう2人いますんで…これが食いしん坊ヤクンジャーです

ツートライブ:
食いしん坊ヤクンジャーさん

新見改歴さん:
あちらがオシャレヤクンジャー

周平魂:
確かにマスクも黒ですからね。この3人のヤクンジャーさんが、オタフクソース株式会社で教えてた側ってことですか?

新見改歴さん:
そうですね。開業される方のサポートをしていたんです

ツートライブ:
へぇ~

オタフクソースのお好み焼課で長年、開業支援を行ってきた3人。33年間在籍してきた店主、新見さんの生徒数が…

新見改歴さん:
年間650人ぐらいですね。その中でオープンされる方が、1割とか2割とかそんなもんです

周平魂:
でも何十人とかですよね年間。それを何年ぐらい?

新見改歴さん:
その仕事していたのは15年ぐらい

周平魂:
1000人以上の人を開業させてるってことですよね?

新見改歴さん:
そうですね。累計ではそのぐらいになるかもわからないですね

周平魂:
じゃあもう、ヤクンジャーZの方ですよね

新見改歴さん:
Zまでいきましたね。はい

牛バラとキャベツの甘みが絶妙

これまでに10万枚を超えるお好み焼きを焼いてきたというヤクンジャーZ! そのこだわりの逸品をさっそく作っていただいた。

新見改歴さん:
ちょっとシャバシャバめに溶いてます。鉄板の上で食べていただくので、固くならないように加水率を上げて、少しやわらかめの生地に

周平魂:
ええ匂いしてきた!むちゃくちゃいい匂い

新見改歴さん:
これから麺が出来あがるんですけど、鉄板に近い部分の方が早く蒸れたり焼けたりするんです。ですから、上側が蒸れないので生地をとって、回転させてキャベツを均等に蒸す

ツートライブ:
うわ~手間かかるなぁ。最高です!ヤクンジャーZありがとうございます。久しぶりでうれしい!出汁がたれてるよ

新見改歴さん:
いい音がしてますね

そうして完成した「まんまる牛バラ焼」(1480円)。

周平魂:
うまい!キャベツも柔らかくなり過ぎずならなさ過ぎず、噛めば噛むほど甘味が出てきてる上に、牛バラ焼きの甘辛いタレの食感がぶわーっと絡み合ってトルネード。広島の方からしたら、お好み焼きは主食やん?ごはんみたいなものんやん?だからもう牛丼とも呼んでいいと思う

たかのり:
いやいやアカンて

周平魂:
牛丼って呼んでいいと思います

たかのり:
呼んでよくないよ。うみゃぁ。やっぱ葱がめっちゃ効いてきますね。食感もすごいシャキシャキで

周平魂:
これって何からヒントを?

新見改歴さん:
ヒントというか…ある人からいろいろと教わって

ツートライブ:
あれ?ちょっと待ってください、なんかある!

新見改歴さん:
簡単に言うと3人で。牛を使って何かしようかなといった時に、甘辛く炊いてのせるのが一番おいしかったので。まぁ3人で開発したって感じですかね。…ある人というのは、あの2人

周平魂:
なるほど!ヤクンジャーZさんが一瞬、手柄を全部自分のものにしようとしたけど

新見改歴さん:
今思い出したんです(笑)

周平魂:
3人のご関係はどうなんですか?感謝、愚痴なんでもいいです。オシャレヤクンジャーさん、何かありますか?

竹中智樹さん:
特にはないですね

たかのり:
守ってますやん、めちゃくちゃ

周平魂:
食いしん坊ヤクンジャーさんは?

植木美光さん:
どんどん食べさせられるので

たかのり:
自分で食ってるんでしょ?

新見改歴さん:
そうですよ

「開業した人を見てやりたくなった」子ども向けお好み教室も

たかのり:
オタフクさんで働いていたわけじゃないですか。なんで自分も開業しようとなったんですか?

新見改歴さん:
開業された方を見てると、すごく楽しそうに営業されているので、自分でもやってみたいなという気になりまして

53歳でオタフクソースを退職。このお店を構えたのは2019年12月だった。

新見改歴さん:
2月ぐらいから、やっぱり急にコロナが流行ってきて

ツートライブ:
そうですよね

新見改歴さん:
ですから、その期間中もいろいろメニューを変えたり、お好み教室という企画を

ツートライブ:
なんですかこれ?

新見改歴さん:
子どものお好み焼き教室を100円で、ここでやろうと思ってます

ツートライブ:
えー!

新見改歴さん:
オタフクのお好み焼課の時には食育で小学校をずっと回ってましたので、子どもの居場所を作りたいなと思って。実績を積むとヤクンジャーのメンバーになれます

周平魂:
ヤクンジャーがどんどん増えていくんですね

新見改歴さん:
そうです

周平魂:
あの3人の後ろにどんどん積み重なっていって

新見改歴さん:
はい

そして最後に、自称お好み焼きマイスター・周平魂による「勝手にお好みレーダー」。本格お好み焼き店「まんまる」の評価は?

周平魂:
お好み焼きにソースがかかりました!

周平魂:
味もちろんよ。教えてはった人やから。腕前も教えてはった人だし100%。オシャレヤクンジャーの文句も言わない男気100%。食いしん坊ヤクンジャーの優しみ。何よりもヤクンジャーZのリーダーシップと物忘れと隠し癖。気づいたら3人で考えたことを「ある人が」とか言い出して

周平魂:
子どもたちに向けても楽しんでもらえるような、だからもうこの町のヒーロー。ヤクンジャーZ、食いしん坊ヤクンジャー、オシャレヤクンジャーのお三方でした!ありがとうございました。この町を守ってください

新見改歴さん:
任せてください

(テレビ新広島)