自民党きっての人気者が余裕の勝利。神奈川11区で自民党の小泉進次郎氏が当選確実となった。

選挙期間中は他の候補者の応援ばかりで、地元にはほとんど入らなかったが、小泉王国は無風だった。かつて父の純一郎元総理が言い放った「自民党をぶっ壊す」。その息子はいまや自民党の中心的存在に成長しつつある。

(衆院選・神奈川県)