ザンギ・おむつも…意外な分野にも拡大する「サブスク」 コロナ禍で需要増【北海道発】
withコロナ時代の地元ビジネス

ザンギ・おむつも…意外な分野にも拡大する「サブスク」 コロナ禍で需要増【北海道発】

北海道文化放送
北海道文化放送
ビジネス

定額料金を支払うことで一定期間、モノやサービスが受けとれるサブスクリプション。
いま、サブスクがさまざまな分野に広がりを見せている。

札幌市民:
ネットフリックス。映画やアニメが、見放題で定額

この記事の画像(22枚)

札幌市民:
音楽配信サービスを利用している。1000円ちょっとで聴き放題

見放題に、聴き放題、パンに、ドリンクに、美容室と…

いまやとどまるところを知らず、拡大し続けるサブスク。

北海道といえば、ザンギ。

「ザンギ」もサブスク!?

その道民のソウルフード、ザンギもサブスクで食べられるようだ。

札幌市中央区の居酒屋では、北海道ザンギ連盟のサブスク=「ザンギパスパート」を利用できる。 

料金は、月額500円。この企画に参加している道内12の店舗のうち1日3店舗で、ザンギ1皿を食べることができる。

500円で1か月、最大93皿のザンギが食べられる計算だ。

いただきコッコちゃん北1条店・工藤一誠店長:
常連もこのサブスクがあるから来店回数が増えたり、サブスクをきっかけに店を知ってくれる客もいる

他にはどんなサブスクがあるのだろうか。

札幌市民:
お茶のサブスク。ボトル持参で何回でも利用できる

札幌市民:
花を定期的に届けてくれる、サブスク

札幌市民:
家具のサブスク。定額でチェンジもでき、買い取りも可能

サブスクの市場規模は、2019年度が約6828億円。 
コロナ禍でも伸び続け、2021年度は1兆円近くまで拡大、2022年度には1兆円を超えると予測されている。 

急激な右肩上がりの成長は、どうしてなのだろうか。

小樽商科大学・近藤公彦教授:
サブスクをすることで、企業は収入が安定する。消費者はモノ消費からコト消費に。"持つこと"から"利用すること"に意識が変わってきたのでは

定額料金で一定期間、モノやサービスが受けとれるサブスク。いま、さまざまな分野に広がってきている。
育児に追われる日常を楽にしてくれたサブスクとは?

「育児分野」にもサブスクが…

札幌市北区で0歳児からの保育を行っている「しんことに清香こども園」。

0歳児から保育を行っていることから、使い始めたのが…

保育士:
おむつとおしりふきが使い放題のサブスクです

東京の大手メーカーによる「手ぶら登園」というサブスクだ。 

通常は、保護者がおむつを用意しなければならないが、サブスクの契約でメーカーが必要な数を届けてくれる。 

このこども園で利用しているのは、毎月2508円で何枚使っても同じ料金のプランだ。

しんことに清香こども園・中居知子園長:
(保護者は)1週間に30枚くらいのおむつを用意しなければならない。名前を全部(のおむつ)に書き、持参するのは大変だなと

保護者:
わざわざ、おむつを買いに行くこともないので、朝の準備がすごく楽になり、非常に有効的に活用している

北海道内では約30の施設で、おむつのサブスクを利用している。

広がりを見せる「サブスク」。幅広いニーズにこたえられるサービスが、これからも増えそうだ。

(北海道文化放送)

北海道のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

withコロナ時代の地元ビジネスの他の記事

テレワーク活用広がる…動く職場「オフィスカー」注文殺到し納車…

テレワーク活用広がる…動く職場「オフィスカー」注文殺到し納車…

ビジネス
両親と離れて育ち「家族が集まる場所に憧れて」…現役ママが開い…

両親と離れて育ち「家族が集まる場所に憧れて」…現役ママが開い…

話題
昭和を感じる離島の“駄菓子屋さん” 老若男女が笑顔になる…コ…

昭和を感じる離島の“駄菓子屋さん” 老若男女が笑顔になる…コ…

国内
“A級グルメの町”島根・邑南町に「ぐるなび」女性社員が1年滞在…

“A級グルメの町”島根・邑南町に「ぐるなび」女性社員が1年滞在…

地域
「幸せな記録で悲しまないで」 障がい児用に制作した“育児ノー…

「幸せな記録で悲しまないで」 障がい児用に制作した“育児ノー…

地域
愛媛の銘菓「坊っちゃん団子」が大変身 回転寿司×老舗菓子のコ…

愛媛の銘菓「坊っちゃん団子」が大変身 回転寿司×老舗菓子のコ…

地域
一覧ページへ
×