映画「るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning」のグランドフィナーレイベントが6月4日 都内で行われ、主演の佐藤健(32)さんと、武井咲(27)さん、青木崇高(41)さんをはじめとするキャスト陣と、大友啓史監督が舞台あいさつを行った。

「るろうに剣心 最終章 The Final」大ヒット舞台挨拶 東京・丸の内ピカデリー
この記事の画像(15枚)

“節分方式”で自分の年の数だけ見て

2部作連続公開された、シリーズ最終章となる「るろうに剣心 最終章 The Final」と「The Beginning」。

4月に公開された第1部「The Final」は、公開直後に映画館への休業要請が出たため、東京と大阪では見ることができず、先週からようやく上映が再開した。

The Final を「すでに35回見た」というつわもののリピーターもいると聞いた佐藤さんは…

佐藤健:
たぶん、自分の年の数だけ見るという“かせ”を、多分ね。35歳の方だと思うんですよ、「節分方式」。皆さんもぜひ、自分の年の数を目指して見ていただけたら

皆さんも年の数だけ見て…

後半へつづく…

着物姿の有村架純は“マスコット”みたい?

映画と同じく、2部構成で行われたこのイベント。

「るろうに剣心 最終章 The Beginning」初日舞台挨拶

後半の舞台あいさつでは、スーツ姿から一変、黒の和服で登場し、さらにイケメン度が増した佐藤さん。

イケメン度5割増し!?

佐藤健:
2つ別の映画の舞台あいさつを同じ日にやるということで、なかなか普段ない試みなので、衣装とかも違った方がわかりやすいかなと思って着替えました

そして、登壇者の中で紅一点となった有村架純(28)さんへカメラを誘導し…

美しい着物姿の有村架純

佐藤健:
それよりもあの…(着物が)似合いますね

有村架純:
ありがとうございます

佐藤健:
歩き方がマスコットみたいで可愛かったです

佐藤さんの変わった褒め言葉?に、有村さんも笑顔を見せた。

最後に、佐藤さんへシリーズ完結への思いを聞いた。

佐藤健:
皆様の支えがあったから10年間ここまでたどり着くことができました。完成した「るろうに剣心」シリーズを末永く愛していただきたいなと

(めざましテレビ 6月7日放送分より)