遊びたい盛りの子犬は時にいたずらをしてしまうもの。その光景を、飼い主が外出中に確認した「ペットカメラ」が捉えてしまった。そんな動画が注目を集めている。

Twitterに「ぎぁぁぁぁぁ、カーテンがぁぁぁぁぁ」などと悲痛なつぶやきを投稿したのは、Live with husky(@Livewithhusky)さん。5月12日、飼育しているシベリアンハスキー・さくらちゃんの自宅での様子を、職場からペットカメラで確認していたという。

するとそこには、さくらちゃんが何かを引っ張って楽しそうに遊んでいる姿が。しかしよく見るとくわえているのは…部屋のカーテン!ボロボロになってしまっている。

カーテンをこれでもかと引っ張るさくらちゃん
この記事の画像(8枚)

Twitterを見た人からも「大型犬あるある過ぎる( ;∀;)」「もふもふ怪獣大暴れ」などと、さくらちゃんのいたずらっぷりに驚く人が続出。投稿は9万以上のいいねを集め、動画も178万回以上の再生がされている。(5月18日現在)

毛の生え変わりで最近は眉毛みたいになっているそう

誤飲やけがはなかったそうだが、Live with huskyさんは再発防止のため、帰宅後すぐにカーテンを外したという。

そして気になるのが、いたずらをしてしまったさくらちゃんが、仕事から帰った飼い主をどう出迎えたのかということだ。また、どんな性格の子なのだろうか? Live with huskyさんに聞いてみた。

風でなびいたカーテンに興味を持った?

ーーさくらちゃんを飼い始めた経緯を教えて。

縁あって地元のブリーダーさんから連絡をいただき、2021年の3月末に迎えました。今は生後3カ月半で体重は8kgを超えたところです。性格は甘えん坊でおてんばで、女の子です。

家に来て間もないころのさくらちゃん

ーー外出時はどのように見守っている?

ペットカメラやお留守番カメラと言われる、スマホから確認できるカメラを使用しています。


ーーなぜいたずらをしてしまったと思う?

時期的にかじりたい年頃なのかなと…。元気いっぱいですが、普段の日中は寝ていることが多いですね。あの日は暑くなるので窓を開けたのですが、風が強くてカーテンがなびいていたようです。思った以上に大きく成長していたようです。ジャンプしてましたね(汗)

5月12日のいたずら前の様子。窓の外が気になるようだ

ーー動画を見た時はどんな気持ちだった?

(ペットカメラの)動画は仕事の休憩中に見たのですが、帰ることもできず、ただ見守ることしかできなかったので、絶望しました。

帰宅後のさくらちゃんは「いつも通り」

ーー帰宅後の部屋と、さくらちゃんはどうだった?

部屋は動画通りの有りさまで、さくらは何事もなかったかのように、いつも通り耳をペタンコにして飛びついてきました。けがや誤飲がなくてよかったです。私はふざけて怒った素振りも見せては見ましたが、本人はまったくわかってない様子でした(笑)

さくらちゃんはよく飛びついてくるという

ーー今回の件で、工夫を考えているところはある?

部屋のカーテンは外しましたが、さくらがけがなどせずに人間と一緒に暮らせるよう、しつけは頑張ろうと思いました。今はクレート(犬用ハウス)の訓練中で部屋に出ているため、留守番の部屋には極力物をおかず、いたずらされてもいいようにしていたつもりでしたが、カーテンは認識が甘かったと反省しています。他の部屋も片付けや物を出したままにはしないなど、気をつけています。

5月13日の様子。前日がうそのように穏やかだったという

ーー投稿が話題を集めたが、どのように受け止めた?

何気なくつぶやいたツイートがこんなに反響があると驚いています。温かいコメントや励ましのコメントをたくさんいただき、うれしく思っています。


ーーさくらちゃんとどんな生活を送りたい?

色々なことを経験させ社会性を身に付けさせ、一緒に楽しい時を過ごせればと思っています。
 

成長を温かく見守っていきたい

飼い主の心配をよそに、帰宅後は元気に飛びついてきたというさくらちゃん。ペットカメラを導入していたからこそ、風でなびいたカーテンに興味を持ったことがわかったのだろう。Live with huskyさんも一層の注意をするとのことなので、温かく成長を見守りたい。

(画像提供:Live with huskyさん)

【関連記事】
“はじめてのお留守番”でドヤ顔の犬と惨状の部屋…どう躾けたらいい?専門家に聞いた
お父さんの帰りを毎日玄関で待つ柴犬がかわいい! どう察知するのか飼い主に聞いた