ロッテのドラフト2位・中森俊介(18)ら新人8選手が7日、さいたま市の球団寮に入寮した。
「幼稚園の頃からずっと一緒に寝ていたので、自分一人だけだと心細かったので、連れてきてしまいました」と期待の最速151キロ右腕が持参したのが、クマのぬいぐるみ2つ。

明石商高では甲子園に3度出場し、1年目から15勝を目標に掲げる高校ナンバー1右腕が、幼い頃からの相棒とともに、プロ野球人生をスタートさせた。