映え写真用の注文は厳禁!…タワーキャベツの名物「味噌カツ」

名古屋市中川区に、名物の「味噌カツ」と一緒に、まるでタワーのような山盛りのキャベツを食べられるお店がある。

名古屋市中川区の尾頭橋交差点近くにある「葉栗屋(はぐりや)」は、創業92年の昔ながらの食堂。

この記事の画像(10枚)

このお店の名物が、山盛りキャベツの「味噌カツライス」(1260円)。

付け合せに使うキャベツは約半玉、それをタワー状に盛り付けていく。

カツはキャベツタワーに貼り付けるように乗せる。

そして、甘辛でコクのある秘伝の味噌ダレをたっぷりとかける。

濃厚な旨みの味噌カツと、みずみずしくシャキシャキのキャベツは、もちろん相性バツグン。

キャベツがたっぷりな分、大盛りなのにどことなくヘルシーだ。

高さは約25センチ。店には量がわかりやすく説明されている写真メニューもある。

元はこの半分くらいだったというキャベツの量。もう少し食べたいというお客さんの要望や、「どこまで積めるのか」と探求しているうちに、気づけばこの高さになっていたとのこと。

驚くほどの量のキャベツだが、「写真撮影のためだけに注文するのはご遠慮ください」と注意書きもある。

注文前に写真で量を確認し、食べられる分だけ注文すること。

(東海テレビ)

東海テレビ
東海テレビ

岐阜・愛知・三重の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

記事 2100