新たな調査法で進展  志賀原発に活断層はあるのか?年内にも…

ギャラリー
世界農業遺産にも指定された、能登地区にある志賀原発
世界農業遺産にも指定された、能登地区にある志賀原発
活断層とされたスケッチ
活断層とされたスケッチ
国は建設を許可し志賀原発1号機は建設された
国は建設を許可し志賀原発1号機は建設された
2016年有識者会合は活断層と解釈した
2016年有識者会合は活断層と解釈した
北陸電力は志賀原発2号機の審査を申し入れ
北陸電力は志賀原発2号機の審査を申し入れ
調査対象となった10本の断層
調査対象となった10本の断層
鉱物脈法で原子力規制委に説明する北陸電力
鉱物脈法で原子力規制委に説明する北陸電力
600万年より前にできた鉱物が割れているか調査
600万年より前にできた鉱物が割れているか調査
原子力規制委員会は北陸電力の主張をおおむね評価
原子力規制委員会は北陸電力の主張をおおむね評価
現地調査を実施する方針を示した
現地調査を実施する方針を示した
北陸電力は現地調査に自信をのぞかせた
北陸電力は現地調査に自信をのぞかせた
2021年にも現地調査は実施されている
2021年にも現地調査は実施されている
北陸電力は臨界事故を隠した過去も…
北陸電力は臨界事故を隠した過去も…
世界農業遺産にも指定された、能登地区にある志賀原発
活断層とされたスケッチ
国は建設を許可し志賀原発1号機は建設された
2016年有識者会合は活断層と解釈した
北陸電力は志賀原発2号機の審査を申し入れ
調査対象となった10本の断層
鉱物脈法で原子力規制委に説明する北陸電力
600万年より前にできた鉱物が割れているか調査
原子力規制委員会は北陸電力の主張をおおむね評価
現地調査を実施する方針を示した
北陸電力は現地調査に自信をのぞかせた
2021年にも現地調査は実施されている
北陸電力は臨界事故を隠した過去も…
×