長野県議会の丸山大輔議員の妻が殺害されてから、9月29日で1年。容疑者逮捕には至っていない。丸山県議は「心の整理がつかない。一刻も早い解決を願う」と心境を語った。

首を絞められ殺害 県議は議員会館に宿泊

塩尻市選出の丸山大輔県議(48)。妻の希美さんが殺害されてから1年がたった。

2021年9月29日、殺害された丸山希美さん 自宅兼店舗の1階で倒れていた
2021年9月29日、殺害された丸山希美さん 自宅兼店舗の1階で倒れていた
この記事の画像(7枚)

丸山大輔県議:
何もないまま1年たっちゃったのかな。自分の中ではあまり区切りになってないかな

2021年9月29日午前7時前、希美さんは自宅兼店舗の1階で倒れているのが見つかり死亡が確認された。死因は首を絞められたことによる窒息死。死亡推定時刻は29日の未明とされる。

当時、丸山県議は県議会の会期中のため長野市の議員会館に宿泊していた。

金庫の近くで倒れるも、荒らされた形跡なし

丸山県議の家は明治から続く酒蔵。事務所は自宅とつながっている。ドアを入ってすぐ左側の金庫の近くで、希美さんはあおむけで倒れていた。ただ、金庫に荒らされた形跡はなかった。

丸山大輔県議:
犯人像が全く分からないので何とも言いようもないですし、怒りも湧きようがない状況だけど、何かしら自分がやってしまったことに罪悪感みたいなのがあるだろうから、自分から出てきてくれればそれに越したことはない

「心配しないでと言いたい」早期解決を願う

警察は捜査本部を設置し、140人態勢で捜査を続けている。9月29日朝もJR塩尻駅前で情報提供を呼びかけた。

警察官:
去年発生した殺人事件の情報提供を広く求めています

警察は情報提供を呼びかけ(9月29日)
警察は情報提供を呼びかけ(9月29日)

塩尻警察署刑事課 宮崎幸英課長:
何か情報があればフリーダイヤルまでお寄せください。地域住民の安心安全のため、犯人の早期検挙に努めます

未解決事件に住民からは不安の声が聞かれた。

住民:
とても不安ですね。ここら辺は防犯カメラもないし、早く捕まっていただきたい

住民:
お年寄りの家をまわっても昔は鍵をかけていなかった。(事件で)しっかり鍵かけるようになるし、行って鍵開いてると「鍵してください」と声かけするが、どうしても不安はぬぐえない

妻が亡くなって1年。丸山県議は1日も早い解決を願うばかりだ。

丸山大輔県議:
妻に「しっかりやっているから、大丈夫だよ」と言いたいかな。特に「子どもたち元気でやってるので心配しないで大丈夫だよ」と言ってやりたいな。まだ捜査が続いているということなので、一刻も早く何か手がかりが見つかって解決してほしい

フリーダイヤル:0120-059-110

(長野放送)

記事 756 長野放送

長野の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。