トヨタの2021年度の世界での販売台数は過去2番目の高い水準となった。

トヨタ自動車がきょう発表した2021年度の世界での販売台数はおよそ951万台で、前の年度と比べて4.7%増え、トヨタ単体としては過去2番目に高い水準だった。

そのうち海外での販売は過去最高のおよそ811万台だった。

中国を除くアジアに加えヨーロッパでの販売が好調で新型コロナウイルスの感染拡大による落ち込みから回復し、2割以上販売が伸びたことなどが要因としている。

経済部
経済部


フジテレビ報道局経済部 財務省や総務省、経産省などの省庁や日銀・東京証券取引所のほか、金融機関、自動車をはじめとした製造業、流通・情報通信・外食など幅広い経済分野を取材している。

記事 517