政府は大規模噴火で被害を受けたトンガに対して、緊急支援を行うことを発表した。

磯﨑官房副長官は19日の会見で「トンガ政府に対して100万ドル以上の緊急無償資金援助を実施することとした。また緊急援助物資として、飲料水と火山灰撤去の用具などを供与する方向で調整している」と述べ、日本政府としてトンガ政府に緊急支援を行うことを明らかにした。

また輸送に当たっては、国際緊急援助隊として、自衛隊の航空機や艦艇を軸に検討していると述べた。すでに岸防衛相が自衛隊に対し指示をしたという。

この記事の画像(2枚)
政治部
政治部
記事 860