秋篠宮ご夫妻 眞子さん結婚後”初公務”

秋篠宮ご夫妻は、30日午後、海外日系人大会の開会式に、お住まいの秋篠宮邸から、オンラインで出席された。ご夫妻は、世界各地の日系社会が、コロナ禍で受けた影響などについて、熱心に耳を傾けられたという。

秋篠宮ご夫妻は、30日午後、海外日系人大会にオンライン出席された(宮内庁提供)
この記事の画像(21枚)

ご夫妻にとって、長女の眞子さんの結婚後、初めての公務だ。眞子さん結婚後の秋篠宮ご一家の様子について、側近幹部は「やはり寂しい思いをされているご様子」と話している。その眞子さんの夫・小室圭さんをめぐって、ある”動き”があった。

(7月11日撮影 赤坂御用地 宮内庁提供)

NY司法試験”合格者一覧”に小室さんの「名前」なし

29日夜、ニューヨーク州の司法試験の合格者一覧が発表された。小室さんも、この試験を受けていたが、その合格者一覧に、小室さんの名前が掲載されていなかったのだ。

ニューヨークの司法試験委員会は、29日夜、合格者一覧をHPに掲載した

小室さんが、合格したのか、もしくは不合格だったのかは分かっていない。今回の司法試験は、7月にオンライン形式で行われ、受験者数は9227人。全体の合格率は63%で、初めて受験した人の合格率は78%だった。

帰国直前の小室圭さん(9月24日 ニューヨーク)

小室さんは、地元の弁護士会が主催する学生論文のコンペで優勝するなど、法律家としての”実力”は評価されている。すでに大手法律事務所に「アシスタント」として所属。司法試験に合格した場合、弁護士として働くことになっているが・・・

眞子さん”国際運転免許証”取得へ 渡米準備進めるが・・・

結婚会見後、渋谷区のマンションに向かう眞子さん。すでに髪を下ろし、着替えていた(26日)

26日に結婚会見を終えた後、眞子さんは、小室さんと一緒に、東京・渋谷区のマンションに滞在している。28日午後には、品川区の免許センターを訪れ、国際運転免許証の取得のための手続きを行った。パスポートやビザの申請の手続きも進めているとみられる。

結婚会見に臨んだ小室夫妻(26日午後 東京・千代田区)

小室夫妻は、アメリカでの新生活に向けた準備を、着々と進めている。眞子さんも、現地で就職し、共働きで生活することも検討されている模様だ。しかし、小室さんの司法試験の”合否”は、新生活に、少なからず影響する可能性はある。

 
記事 533 国際取材部



世界では今何が起きているのか――ワシントン、ニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、モスクワ、イスタンブール、北京、上海、ソウル、バンコクのFNN11支局を拠点に、国際情勢や各国の事件・事故、政治、経済、社会問題から文化・エンタメまで海外の最新ニュースをお届けします。

記事 952 社会部

今、起きている事件、事故から社会問題まで、幅広い分野に渡って、正確かつ分かりやすく、時に深く掘り下げ、読者に伝えることをモットーとしております。
事件、事故、裁判から、医療、年金、運輸・交通・国土、教育、科学、宇宙、災害・防災など、幅広い分野をフォロー。天皇陛下など皇室の動向、都政から首都圏自治体の行政も担当。社会問題、調査報道については、分野の垣根を越えて取材に取り組んでいます。