コンセプトは「館内でも観光を」国宝・犬山城のお膝元に新オープンのホテル 女性をターゲットに数々の工夫
ニッポン全国 注目スポット

コンセプトは「館内でも観光を」国宝・犬山城のお膝元に新オープンのホテル 女性をターゲットに数々の工夫

東海テレビ
東海テレビ
話題

ロビーに犬山祭の提灯を展示…犬山を体感できる館内の装飾

この記事の画像(28枚)

愛知・犬山市に2021年7月にオープンした「ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス」。
そのコンセプトは、「館内でも観光を」。

地元の自慢のグルメから犬山焼などの調度品、そしてピンク色の桃太郎の湯まで…。館内にいながら犬山を満喫できるホテルだ。

7月に名鉄犬山駅の西口にオープンした「ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス」は、犬山駅から徒歩1分のところにあり、チェックイン前に荷物を預けて手ぶらで観光に出かけることができる。

メインターゲットは女性の観光客だ。ただ宿泊するだけでなく犬山を体感できるよう、館内の調度品にも犬山祭の提灯や犬山焼を使うなど、様々な工夫を凝らしている。

女性客A:
犬山焼きがあらゆる所に館内置いてあって、犬山を感じることができたので

女性客B:
お部屋も広くて、大浴場も大きくて。ぐっすり寝ることができました

ゆったりと作られた客室は全部で118室あり、1泊8500円から。露天風呂付の大浴場も利用できる。

女性に嬉しい野菜がいっぱい…色鮮やかで豪華なモーニングプレート

オープン直前の日、関係者らが宿泊し、オペレーションなどを確認。

午前8時、宿泊客が朝食会場へ。朝食は色鮮やかで豪華なモーニングプレートだ。

ボリューム満点の野菜に、サラダチキンや香りネギ、根菜の炒めものなど6種類から2つ選べる。パンやだし茶漬けなど、一部はビュッフェ形式だ。

女性客C:
見た目がキレイで、ボリューミーなんですけど、ほとんど野菜なのでペロッと食べられちゃうのが嬉しい

女性客D:
好きなのが選べて、女性に嬉しい野菜がいっぱい乗っていてすごく美味しいです

ランチメニューの「選べるランチプレート」は、ハンバーグやローストビーフなどからメインを選択し、これにたっぷりのサラダなどがつく。

種類は、「デリプレート」(1280円)、「メインプレート」(1380円)、「スペシャルプレート」(1580円)の3種類。

「ディナーコース」(3500円)では、犬山の産直野菜を使ったバーニャカウダーなどがいただける。

メインターゲットは女性客…レストランは見た目がカワイイ料理を得意とするカフェに委託

ホテルのメインターゲットは20~40代の女性のため、レストランの運営を愛知県内に4店舗展開する人気のカフェ「FARMERS GARDEN Cafe オムレット」に委託した。

「アフタヌーンティーセット」(1680円※要予約)や「Dogアイス」(880円)など、味だけでなく見た目もカワイイ料理を得意とするカフェのノウハウを存分に生かしたメニューができあがった。

ちなみに、犬山を感じられる和のメニューとして名産の「守口漬け」も用意されている。

コロナ禍ならではの感染対策…部屋にいながらレストランや浴場の込み具合をチェック

朝食が終わり、チェックアウトの時間。精算はフロントではなく、コロナ対策の1つとして導入した自動精算機で行う。人と対面することなく、チェックインやチェックアウトができる。

客室には、テレビモニターからレストランや大浴場の混み具合をチェックできるシステムも備えた。

コロナ禍のなか、可能な限りの感染対策が取られている。

ホールスタッフにホテル品質の接客を…系列ホテルから接客のプロを呼び勉強会

ランチの後、行われたのが接客の指導。レストランの運営を委託した「Cafeオムレット」は、ホテルに入るのが初めてのため“ホテルクオリティの接客”をと、系列のホテルから“接客のプロ”を助っ人として呼んでいた。

テーブルセッティングや料理の持ち方など、間近で見るプロの作法は勉強になったようだ。

ホールスタッフの女性A:
お客様への言葉遣いや一つ一つの動作にも意味があると知って、とても勉強になりました

ホールスタッフの女性B:
ホテルという特別さを味わってもらえたらいいなと思います

犬山焼の絵付けや和菓子作り体験も…ホテルにいながら犬山を感じられる様々な工夫

オープニング準備も大詰め。開かれていた勉強会のテーブルには犬山城の資料があった。

ボランティアガイドの男性:
犬山城について、ちょっとだけは知識がないとお客様に語れませんからね

お客さんにしっかりと犬山の町を楽しんでもらえるよう、お城でガイドを務めているボランティアの方の指導で犬山観光を勉強した。

こちらでは筆で何やら絵を描いている。犬山を感じてもらうイベント、窯元による「犬山焼 絵付け体験」(2100円※毎週土曜 要予約)や、職人による「和菓子づくり体験」(1600円※第2・第4土曜 要予約)だ。

ホテルのスタッフもお客さんにきちんと説明ができるよう、自ら体験していた。

宿泊だけでなく、お客さんにホテルにいながらにして犬山を満喫してもらうため、準備に余念がない。

「桃太郎の誕生の地伝説」にちなんで作られた“人工温泉”…ピンク色の「桃太郎の湯」

大浴場にも犬山らしい演出があった。ピンク色の露天風呂「犬山桃太郎の湯」だ。

ホテルの担当者:
犬山が桃の名産地でして、地元の企業さんにオリジナルの入浴剤を作っていただいて、桃の香りもする

犬山に古くから伝わる「桃太郎の誕生の地伝説」にちなんで作った“人工温泉”には、桃の香りがするオリジナルの入浴剤を入れている。ただし2時間ほどで、色が白に変わってしまうという。

「ホテルミュースタイル犬山エクスペリエンス」は、訪れた人が犬山を大好きになってもらうことを目指す。

(東海テレビ)

愛知県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

ニッポン全国 注目スポットの他の記事

90年で閉店した

90年で閉店した"老舗そば店"復活…応募した後継者に「秘伝レシピ…

国内
探偵は“カフェ”にいる…調理歴15年超の探偵が経営 その名も「…

探偵は“カフェ”にいる…調理歴15年超の探偵が経営 その名も「…

国内
リゾート施設跡地をトップアスリート合宿拠点へ ラグビー日本代…

リゾート施設跡地をトップアスリート合宿拠点へ ラグビー日本代…

地域
「小豆島の作品を子どもたちに」築93年の建物を美術館に…アート…

「小豆島の作品を子どもたちに」築93年の建物を美術館に…アート…

話題
まるで花が咲いたよう…パティシエが作った唯一無二の「水まんじ…

まるで花が咲いたよう…パティシエが作った唯一無二の「水まんじ…

国内
「最後に子供に見せたかった」京急油壺マリンパーク 30日に53年…

「最後に子供に見せたかった」京急油壺マリンパーク 30日に53年…

話題
一覧ページへ
×