春本番陽気で「開花ラッシュ」?

急激な気温の上昇で各地から春の花が続々開花したという便りが届いています。

この記事の画像(10枚)

早春の花「ジンチョウゲ」に始まり、フクジュソウ、ネコヤナギ、アセビ、オオイヌノフグリ、スミレなど春の花が開き始めています。

例えば、この小さな白い花は「アセビ」。実はアセビの葉には毒が含まれています。昔、馬がアセビの葉を食べ、酔っているようにフラフラすることから…

漢字では「馬酔木(アセビ)」と書かれるようになったと言われています。

20℃超続出で足元からも春到来

きょう2月22日は「にゃん・にゃん・にゃん」で猫の日なのですが、春の花にも「猫」の名前を持つものがあります。

「ネコヤナギ」です。猫の尻尾にそっくりなふわふわとした外見が可愛らしい春の花です。

そして、こちらの水色の可憐な花は「オオイヌノフグリ」。

足元に星をちりばめたように見えることから、別名「星の瞳」とも呼ばれ、「バードアイ」や「キャッツアイ」などと呼ばれることもある花です。

今年は早い!桜の開花予想

そして、春の花といえば桜です。2月18日にウェザーマップが発表した桜の開花予想を見てみましょう。

一番に咲きそうなのが福岡です。開花予想は3月13日!後一カ月もたたずに満開になっている可能性があります。東京では3月17日、名古屋で3月19日、大阪では3月21日と、関東から西は入学式の前に桜が満開になりそうです。そして、札幌も4月29日予想と、ゴールデンウィーク前に開花前線が到達しそうな見込みです。

早咲きの桜はすでに各地で綺麗に色づいており、これは2月18日に神奈川県松田町で撮影された河津桜です。桜と菜の花の美しいコラボレーションが広がっています。2021年は新型コロナウイルスの影響で桜まつりも中止になっていますので、ぜひ映像などで楽しんでください。

あまダネ!では、みなさんから『季節の絶景動画や写真』のほか『不思議な現象を捉えた写真』『お天気のギモン』などを募集しています!公式ツイッターで「#あまダネ」をつけて投稿頂くか、公式HPまでお寄せください。

(とくダネ!『あまダネ!』2月22日放送)