今年はいつもと違う正月となった人も多いだろうが、一風変わったおせち料理が話題になっている。
こちらを見てほしい。

工学部3人が集まるとおせちはこうなる

というコメントとともに投稿された動画に映っているのは工具箱。その工具箱を開くと入っているのはなんとおせち料理。工具箱の仕切りもうまく使って詰めていて、色味から重箱に見えなくもない。

この投稿に、「このアイデア最高!」「ピクニックに行く時とかはアリな気がしてきた笑」「持ち運びしやすそうだ」などコメントが集まっており、11万いいねが付いている。(1月5日時点)

提供:しょうだいさん
この記事の画像(5枚)

この投稿をしたのは、しょうだい(@tshoudai)さん。
そして、しょうだいさんのTwitterには「クソほど工具箱食器用洗剤で洗ったの初めてだったわ」という投稿もあった。

工学部と工具箱はなんとなく結びつくが、なぜおせちを詰めてみたのだろうか?投稿者のしょうだいさんに話を聞いた。

おせちのために新品工具箱を購入

ーーなぜ工具箱おせちを作ったの?

私の恋人がやってみたいと言い、私がお重箱の様な工具箱を探したのがきっかけです。


ーー「やってみたい」と聞いた時どう思った?

普段から人と違った事を考えつく恋人なので物凄く驚いたという感じではありませんでした。
私も「お!やる?じゃあ新品買って、ちゃんと洗ってからやらないとね〜」という感じで決まりました。


ーー工具箱はどうしたの?

おせちのために新品を購入しました。


ーー工具箱を探すのは大変だった?

基本的に工具箱は単色の物が多い為、2色(赤と黒)の物が少なかったのと見栄えの為に片開きでは無く両開きの物を探したので大変でした。

提供:しょうだいさん

ーー集まった3人は全員工学部卒なの?

私と恋人が大学の工学部卒で、恋人の妹さんが大学の工学部の現役生となります。


ーー工学部にとって「工具箱」は身近なものなの?

工学部と言っても様々な学科があるので一概には言えませんが私達は機械系の学科でサークルは人力飛行機を製作したりヨットの選手だったりしたので普通でした。 仕事でも私自身は日常的に見てますので違和感はありません。


ーー工具箱おせち、やってみてどうだった?

友人へのインパクトは抜群でした。

苦手な物は入れずにおのおの食べられる物を入れた為、本来おせちに必要な全ては入っておりません。一度に様々なおせち料理を作らなければならない為、世の中の親は大変だなと思いました。

提供:しょうだいさん

持ち運びやすく予想外に便利

ーー工具箱おせちの良かった部分を教えて

持ち運びしやすく、すぐに畳める為予想外に便利でした。


ーー心掛けたことはある?

本来の用途(食品用)では無い為、食材が直接触れない様に箱などに詰めて設置するなどを心掛けました。


ーー使用する前はどのくらい洗ったの?

食器用洗剤で3回、その後消毒用エタノールで拭きました。

提供:しょうだいさん

「自己責任でお願い致します」

ーー今後も工具箱おせちをやる?

どうにも工具箱の重量がある為、どこかの企業がこの様なお重箱を作ってくれる事を期待しております。


ーーまねをしたい人にアドバイスはある?

食品用ではないので自己責任でお願い致します。


ーー11万いいねが付いているけど、どう思う?

何気ない投稿だった為、素直に驚いております。 反響には賛否両論ある事は分かっております。
 

新品の工具箱を3回洗うなどして使ったということだった。何かと気詰まりな今、しょうだいさんのように工夫をして日常を楽しくすることは大事かもしれない。