広島市の映画館・八丁座の支配人にして、年間約200本の映画を観るシネマ通の桑原由貴さんとテレビ新広島の衣笠梨代アナウンサーが、話題の映画をテーマに女子トークを展開。
記念すべき第1回「くわっち&おきぬのシネマカフェ」は、映画「新感染半島ファイナル・ステージ」を紹介する。

韓国で大ヒットした映画をテーマに

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
今回の映画、「新感染半島ファイナル・ステージ」どうでしたか?

この記事の画像(13枚)

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
何も考えずに最後まで楽しめるノンストップアクション映画です

わずか1日で国家が壊滅した、謎のウイルスのパンデミック。
あれから4年、かつての祖国は別世界となっていた

映画「新感染半島ファイナル・ステージ」は、映画「新感線 ファイナル・エクスプレス(2016年製作)」の続編。
わずか1日で国家が壊滅した、人間を凶暴化させる謎のウイルスのパンデミックから4年後を描いたストーリー。
主演カン・ドンウォンが、ゾンビの巣窟となった韓国の街を駆け抜ける。

ホラーなのに…ヒューマンドラマの要素も

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
ジャンルでいうとホラーになるんですかね?

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
なるかなと思ったんですけど、そこまでホラーじゃなかったですよね?

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
私もともと、本当にホラー映画は苦手意識があって。本当にホラーとかって見ることがないんですけど、今回の「新感染半島」は大丈夫だったんですよ

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
あー、よかった

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
ゾンビ映画だけど、ヒューマンの部分だったり、カーチェイスのスピード感あふれるところだったり、ゾンビ映画だけど感動、泣けるシーンもあったりで。母親の愛が詰まっているシーンがあるじゃないですか?あれはちょっと、泣けましたね

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.
©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
怖さっていうだけではなくて、今おっしゃったようなサイドストーリーが盛り込まれているので、しっかり見られる感じはしましたね

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
前作「新感染ファイナルエクスプレス」が大ヒットしたんですけれども、「ゾンビ映画」というのがメインではなくて、やっぱり父親と娘とか、旦那さんと奥さんというヒューマンドラマの部分がすごく厚みがあって、みなさんの支持を得たんじゃないかなと感じていまして。
今回の新作もすごく楽しみにしていたんですけど

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.
©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.

さてここからは、トークのお供にレストラン「ラ・ヴィオラ」特製カプチーノと、スイーツ「ボネ」を堪能。

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
おいしい。ちょっとコーヒーの味がしますね

「ボネ」は、イタリア・トリノの伝統的なチョコレートプリン。
中には、コーヒーが入っている…

主演男優は是枝作品にもキャスティング

そして、話題は主演俳優の魅力に。

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
主演のカン・ドンウォンさん、かっこいいですよね

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
かっこいいでしょ?幅広い役柄を演じられる方で、超能力者の役をやったりとか、とにかくどの役柄でもすごく光っていて。
今回は、めちゃくちゃ強い元軍人の役で。ほんと守ってもらえそうみたいな。でも、家族を守れなかった苦しみも抱えつつっていう悲哀みたいなものを感じられて、すごく素敵なんですよ。おきぬさんに伝わってすごくうれしいです

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
ゾンビだらけのあの世界の中で、本当に一筋の光みたいな。目力じゃないですけど、こう目の中が光って、宿っているものっていうか…

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.
©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
そうなの、目の力が!目の力がすごく綺麗だし、なんか美しいし

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
是枝裕和監督が、今度韓国で映画をお撮りになるときのキャスティング?もう決まってるんですよね

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
今度韓国で映画をお撮りになるとき、出演が決まっているらしくて。すっごい楽しみですよね。それは今後注目だなと思いましたね

衣笠梨代アナウンサー(おきぬ):
韓国映画というところでは、「パラサイト」も日本で大ヒットになったと思いますし

八丁座・桑原由貴支配人(くわっち):
アカデミー賞の監督賞と作品賞、全部で4部門受賞しまして、本当にたくさんのお客さんが来てくださって。(韓国映画は)どの作品もすごく力があって、映像がパワフルなんですよ。しっかり作りこんでいらっしゃるし、ストーリーの展開もとても勉強されているなっていうのは、うちのスタッフでもいつも見てて話しているんですけど。
「日本映画、負けないぞ!」っていう気持ちも、ちょっと見ながら頑張ってほしいなと思ってます

韓国で大ヒットを記録した「新感染半島ファイナル・ステージ」は、2021年1月1日公開。

©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.
©2020 NEXT ENTERTAINMENT WORLD&REDPETER FILMS. All Rights Reserved.

(テレビ新広島)