8日、長野県で新たに15人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。長野市で6人、北信圏域で4人などとなっています。

感染が確認されたのは長野市6人、山ノ内町3人、中野市、上田市、坂城町、茅野市、飯田市、白馬村で1人ずつとなっています。

山ノ内町の3人の内、90代の男女は、職員や利用者の間で感染者が増えている高齢者向けの通所型施設の利用者でした。関連の感染者はこれで9人です。

県の感染者の累計は838人になりました。医療機関などでの療養は午後4時の時点で148人。重症は3人となっています。

新たに6人が確認された長野市は、午後6時から会見を開きます。