身に覚えがないのに届けられた「指輪」

男性は、戸惑っていた。
その理由は、自宅に届いた郵便物にあった。

謎の指輪が送られてきた友永光雄さん:
ポストに入っていた状態だった。中を開けたら赤い箱が。箱だけですね。それで中を開けてみたら指輪が入っていた。「なんで指輪が?」とすごく驚いて

この記事の画像(11枚)

指輪の内側には、刻印が…

テレビ西日本記者:
カルティエ!?

突然届いた指輪は、中国から送られてきていた。
しかし、男性は一切注文していないという。

謎の指輪が送られてきた友永光雄さん:
調べてみたら、このブランドで一番人気の結婚指輪だった。

(プレゼントされる心当たりは?)
ないですね。特に結婚の予定はないです。全然(指に)入らない。ここが限界。女性用ではないかと

中国の送り主の名前にも心当たりはない。プレゼントでないとしたら、目的はやはり「金」?
ところが…

謎の指輪が送られてきた​友永光雄さん:
1円も払っていない。請求書とかも送られてきてないし。
(着払いではない?)
ないです。
(本当に目的が全く分からない?)
全く分からないんですよ。ただ送られてきただけ。不気味ですね

鑑定結果は「偽物」

一体、この指輪は何なのだろうか?
取材班は、福岡市内の貴金属店を訪ね、届いた指輪を鑑定してもらうことに…

宝石・時計いのうえ 井上晃一社長:
う~ん、こちらはダイヤの輝きではないですね。あと個体番号のような数字が打ってありますが、こちらの打ち方も非常に雑

確かに、指輪の内側に刻まれた数字のうち「2」だけが若干、下にずれていた。
次に、専用の機器を使って指輪の重さを調べることに。
内側には「18金」を示す刻印があるが…

宝石・時計いのうえ 井上晃一社長:
こちらの結果が「Low」と出ている。つまり、こちらは「18金」ではございません。比重が低いので。ずばり正規品を模造した指輪であると断定できる。
(偽物ですか?)
偽物です

そして、男性が気がかりだったのは、名前や住所、電話番号までもが正確に記載されていることだった。

謎の指輪が送られてきた​友永光雄さん:
どこから漏れたのか全然分からない。また、これ以外にも別の物を送って来たりとか、番号を知っているということなので電話がかかってきたりとかあるんじゃないかなという不安はある

中国の連絡先を直撃 電話に出たのは…

謎の指輪は今、全国で波紋をもたらしている。
国民生活センターには、身に覚えのない指輪が海外から届いたとの相談が2020年だけで数十件。

この男性も…

謎の指輪が送られてきた長澤大輝さん:
何だろうと開けてみたら指輪が入っていたので、びっくりした。届いた指輪も全くサイズが合わないので、結婚指輪にもなり得ない

男性が受け取った指輪。箱の形は少し異なるものの、取材をしたもう1人の男性に届いた指輪とよく似ている。
だが、こんな違いがあった。

謎の指輪が送られてきた​長澤大輝さん:
証明書のようなものがあって、日本語で書いてある。「このシュエリーは18金またはフラチナを使用したカルテイエの製品であることを証明します」

加えて、不可解な紙も入っていた。それは「領収書」。
すでに男性が、指輪の代金として約20万円を支払ったと記されていた。
しかし…

謎の指輪が送られてきた長澤大輝さん:
(約20万円のお金を支払った?)
一切払っていない。これを送って結局、何がしたかったのかというのが全然分からない。困惑している

2人に届いた指輪の「送り主」は、それぞれ異なるようだった。
記載されている中国の連絡先を直撃すると…

電話音声:
〇〇銀行にご連絡いただきありがとうございます

つながったのは、香港に実在する銀行の自動音声。指輪とは全くの無関係だった。
さらに、もう一方の送り主にも電話を掛けたところ…

相手の男性:
どんな用件ですか?

電話に出た中国人の男性。
しかし…

相手の男性:
指輪を郵送したことなんてない。ないよ

すぐに切られてしまった。

商品代金を不当に得る目的? さらに別の手段でもうけも…

一体、誰が、何のために指輪を送っているのか。
消費者問題に詳しい弁護士の見立ては…

消費者問題に詳しい吉野泉弁護士:
まずは、ブランド品っぽいようなものを送り付けることでお金もうけをしようと。書類を見る限りは、単価が高そうなもの。払ってもらえればぬれ手にあわなので、後になってお金を請求する。「だってあなたの手元に商品あるでしょ」って。「返してないということは、承諾したということじゃないの?」と言い出しかねない

商品の代金を不当に得る目的の業者。
さらに別の手段でも、もうけを狙っているという。

消費者問題に詳しい吉野泉弁護士:
何かしらの名簿をもとに商品を送ってきていると思うが、それが返送されないとなると、本人がここに居るんだということが向こうに分かる。なおかつ、気になって連絡をしてくるとかなると、性別も、声からある程度の年齢も分かる。場合によっては、家族構成も聞き出せたりするので、今持っている名簿からさらに精度の高い物にして、それを闇市場で売ってもうけようということは考えられる

国民生活センターによると、心当たりのない商品等が海外から届いた場合、以下の注意が必要だという。
まずは、14日間保管すること。14日間は、送り主に所有権がある。
そして、送られてきたものが偽ブランド品の疑いがある場合は、送り返さない。送り返した側が、関税法違反に問われることがあるためだ。

(テレビ西日本)