渋谷税務署の職員が仮装してハロウィーンパレードに参加し、自宅からスマートフォンなどで確定申告ができる「e-Tax」の利用などを呼びかけた。

この記事の画像(9枚)

3年ぶりに開催された「原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード」には、渋谷税務署の職員が、渋谷などを舞台とする人気マンガ「東京リベンジャーズ」のキャラクターに仮装して参加した。

11月11日から始まる「税を考える週間」を前に、「e-Tax」の利用を呼びかける横断幕を掲げ、約1キロ歩いた。