「ボンボローニ」という名のスイーツを聞いたことはあるだろうか?マリトッツォに続くトレンドスイーツになるかもしれない。

2021年に、トレンドスイーツとして空前のブームを巻き起こした「マリトッツォ」。

この記事の画像(18枚)

マリトッツォに続く2022年の"トレンドスイーツ"?

そして今、新たにブームの兆しを見せているのが…

パティシエ:
普通のドーナツとはちょっと違う

パン店店員:
クリームの量が生地よりも多く入っている

その名も「ボンボローニ」!

次なるトレンドスイーツの正体は。

すぐに人気に!"揚げドーナツ"にたっぷりのクリーム

北海道内で10店舗を展開する、北海道民おなじみの焼き立てパンの店「どんぐり」。

この店では、2022年6月からボンボローニの販売を始めた。

客:
買ってみようかなと思って。ドーナツが好きなので似ているかなと思った

客:
(ボンボローニ)初めて見ました。子どもの頃に見たことがあるビジュアルだったので、美味しそうだなと

ボンボローニは、マリトッツォと同じくイタリア発祥の伝統菓子。

"ボンボローニ"はイタリア発祥の伝統菓子
"ボンボローニ"はイタリア発祥の伝統菓子

イタリア人にとって定番のおやつで、揚げパンの中にカスタードなどのクリームを詰めたドーナツのようなスイーツだ。
こちらでは、揚げた生地の中にクリームをたっぷり投入!はみ出るくらい詰め込まれている。

どんぐり大通店・浅野妃花 さん:
生地がふわふわに揚がっていて、クリームの量が生地よりも多いのが特徴

コロンとした可愛らしい見た目と、どこか懐かしさもあってか、すぐ人気に!
1日平均100個を売り上げ、トップ3に入る人気商品になったという。

ブリオッシュ生地でふわふわ「普通のドーナツとは違う」

札幌市・中央区にある老舗の札幌グランドホテルでは、2021年大ブームとなったマリトッツォをいち早く売り出し大人気となった。

ボンボローニの販売も、ブームに先駆けて2022年3月に始めた。

札幌グランドホテル・高田亮 さん:
2021年のマリトッツォから始まって、イタリアの郷土菓子が流行っている傾向があった。いち早くトレンドを取り入れて、お客様に提供していきたい

こちらのボンボローニは、道産小麦を使った軽い食感のブリオッシュを揚げて、さらにふわふわに仕上げた生地に新鮮なカスタードクリームをぎっしり詰めた。

札幌グランドホテル・高田亮さん:
元々はドーナツを揚げた中にクリームを詰めたものだが、マリトッツォと同じブリオッシュを揚げて中にクリームをたっぷり入れてる。その辺のドーナツとはちょっと違う

新崎真倫記者:
ブリオッシュ生地って、揚げるとこんなにフワフワになるんですね。カスタードクリームもすごく軽くて、甘すぎず、ペロッと食べられそうです!

グルメ情報サイト・ぐるなびでトレンドグルメを取材する山本瑛美さんによると、全国的にもケーキ店やパン店などでボンボローニの取り扱いが増えてきているという。

ぐるなびデータライブラリ担当・山本瑛美 さん:
フレーバーを工夫できたり、クリームの味を変えたり、フルーツをトッピングするなど、アレンジしやすいところも、はやりやすいポイントの一つ

ぐるなびデータライブラリ担当・山本瑛美 さん:
まだ海外旅行に行きづらい環境が続いていたので、海外スイーツに注目が集まっているのもボンボローニのポイント

ネクストブレイク必至のボンボローニ。今後ますます注目を集めそうだ。

(北海道文化放送)