この記事の画像(11枚)

7月4日、多くの客でにぎわっていたのは、東京・千代田区にある中古スマホ店「イオシス アキバ中央通店」。

「ずっとauだった。さすがにここまでの不具合だと、ちょっと厳しいな」「電話が壊れたのかと思って2、3日様子を見たんですけど…」と話すのは、auユーザーだ。異なるキャリアとの2台持ちや、他のキャリアへの乗り換えも検討しているという。

週明けも残る影響…音声通話つながりにくく

7月2日未明からの週末、最大3915万回線に不具合が生じた“KDDIの大規模な通信障害”。発生から3日目を迎えた7月4日の朝、「データ通信は全国で概ね回復した」との発表があった。

しかし都内のauショップに訪れた客は「通話ができないのが一番困っちゃってる」「本当に最悪です。仕事中なんですけど何もできない」と話す。音声通話のつながりにくい状態が継続しているからだ。

千代田区にある企業「株式会社 聚楽」。社員のデスクには、固定電話のほかに、社用携帯が置かれている。社用のKDDIの携帯電話が使えないため、携帯電話で取引先の連絡先を確認し、固定電話で連絡をしていた。

混乱に乗じた悪質行為“auかたる迷惑メール”

また、混乱に乗じた悪質な行為もあったという。

【重要】auから大切なおしらせです

あるユーザーに送られてきたというauをかたる「迷惑メール」。「【重要】auから大切なおしらせです」「【公式】日頃よりau端末をご利用頂きありがとうございます」の文字が並び、「大切なご案内」と称してURLをクリックするよう誘導される。

迷惑メールが届いた男性:
障害を起こしている状態でauをかたるメールというのはちょっと悪質。もしかしたら補償(の案内)なのかと思ってしまう人もいるのではないか

このような迷惑メールについてはKDDIも把握しているといい、今回の事例も含めHP上で注意を呼びかけている。

4日時点ではほぼ復旧 補償は別途案内予定

そして、障害発生から67時間を超えた、7月4日午後8時、KDDIから発表があった。

KDDI 吉村和幸専務:
現時点において、音声・データ通信はほぼ復旧している

通信障害のほぼ復旧を受けて、企業でも動きがあった。

東京都内の訪問看護会社「訪問看護ステーション ブロッサム」では、業務を通常通りに戻し、約100軒の訪問先の福祉施設などに連絡するという。

しかし完全復旧について、KDDI側は「5日の夕方をめどに判断する」との考えを示しており、補償については「別途またご案内させていただきたい」と説明している。

(「めざましテレビ」7月5日放送分より)

記事 2205 めざましテレビ

最新のニュース・スポーツ・エンタメ・お天気…“今”見たいものを最優先に考え、忙しい朝に大切な情報をコンパクトに&たっぷりお届けします!
フジテレビが制作する朝の情報番組。ニュース、スポーツ、エンタメ、流行、グルメ、カルチャーまで紹介。毎週・月曜〜金曜日あさ5時25分より放送中。
メインキャスター:三宅正治/井上清華/生田竜聖