「大きくなったら○○できるようになるよ」。子どもたちにかける機会の多いだろうこんな言葉、もちろんこれは「年齢を重ねたら…」の意味だが、今、この言葉をシンプルに捉えた女の子の行動がかわいすぎると話題になっている。

この記事の画像(16枚)

早く弟と遊びたいお姉ちゃん
大きくなったらもっと遊べるよと言った結果。

動画に登場しているのは、2歳の女の子「あーちゃん」と、2カ月の男の子「がっくん」のきょうだい。
布団の上でパタパタと手足を動かしているがっくんに、あーちゃんが何やら青いホースのようなものを片手に近づき、がっくんの腰のあたりに装着!

実はこのホース、子ども用プールなどに空気を入れる時に使う、手押しのエアポンプのもの!

全身を使ってシュッ、シュッとポンプを動かし、がっくんに“空気を入れた”あーちゃん。
「大きくなーれ、大きくなーれ!なった!」と、さっそく効果があったらしいことを報告してくれた。そしてそんなお姉ちゃんをじっと見つめるがっくん。

「大きくなーれ」のおまじない中のあーちゃん

空気を入れれば、大きくなる…子どもならではのピュアなアイデアに「空気入れたら膨らむかなぁと考えたんですね」「発想が可愛すぎるだろ〜!!」「弟くんの事、大好きなんですね」とコメントが続々。26万件を超える「いいね」がつく人気の動画となった(7月6日現在)。

空気を入れてもらって「大きくなった?」がっくん

弟のがっくんと早くたくさん遊べるようになりたい!というストレートな気持ちが伝わってくるお姉ちゃんの行動。
普段はどんな仲良しきょうだいなのか、投稿者であるお父さん(@a_chan172)にお話を聞いた。

赤ちゃん用のお風呂を膨らませて思いついた

――ふたりはどんな子?

あーちゃん…2歳、好きな食べ物はさくらんぼ、好きなおもちゃはショベルカー、性格は破天荒。
がっくん…2カ月、性格はおっとり。

――あーちゃんが「大きくなったら」と聞いてエアポンプを持ってきたのはどうしてだと思う?

動画を撮影した前日に、がっくん用のお風呂を一緒に膨らませたからです。


――あーちゃんの行動を見て、どう思った?

頭がいいなー。と思いました。

――ふたりは毎日どんな風に過ごしている?

弟のことをすごく可愛がってくれる。毎日仲良しです。


――あーちゃんの「お姉ちゃんゴコロ」を感じる行動は、どんなものがある?

がっくんがリビングで寝ていると、いつもふとんをかけてくれます。

あーちゃんが撮ったがっくんの写真

――動画への反響について…

まさかあんなにも反響をいただくとは思わなかったです。


毎日仲良しなきょうだいだという、あーちゃんとがっくん。
「空気を入れて大きくする」という驚きのアイデアのもとは、がっくん用のお風呂を膨らませるお手伝いをした経験からだそうで、弟の成長に毎日興味津々な様子が伝わってくる。

他にも、寝ているがっくんに布団をかけてあげたり、『ぞうさん』の歌をうたって聞かせてあげたりと、お姉ちゃんっぷりを発揮しているあーちゃん。

たまに、がっくんの口に指を突っ込んでみたりと、お茶目なところが記録されているのもほっこりしてしまう。

お口に指をズボッ

エアポンプを使わなくても、一緒にたくさん遊べるようになる日が早く来てほしい…と思ってしまう、かわいくも脱帽してしまうアイデア。

仲良しなふたりの様子はTikTokのほかインスタグラム(@outdoorlife_117)でも公開されているので、ぜひ日々大きくなるふたりをもっと見たい!という方はチェックしてみてはいかがだろうか。

記事 4301 プライムオンライン編集部

FNNプライムオンラインのオリジナル取材班が、ネットで話題になっている事象や気になる社会問題を独自の視点をまじえて取材しています。