「お試し住宅」で移住検討を…“ちょうどいい田舎”が進める取り組み コロナ禍の移住事情【鹿児島発】
FNNピックアップ

「お試し住宅」で移住検討を…“ちょうどいい田舎”が進める取り組み コロナ禍の移住事情【鹿児島発】

田舎暮らしへの憧れやコロナ禍でテレワークが普及した影響で、都市圏から鹿児島へ移住する人は年々増え続けている。
都会から県内へ移住した人。今まさに、県内で別の自治体への移住を検討している人。イマドキの移住事情を取材した。

都会から指宿市に…自然とふれあいながら暮らす毎日

開聞岳の麓でサツマイモの苗を植えるのは、有機栽培にこだわり農業を営む浦野敦さん・良美さん夫婦。

この記事の画像(16枚)

指宿市に移住 浦野敦さん:
東京にいた頃は満員電車で通勤して、ギスギスした感じで仕事をスタートさせるよりは

東京で大手商社に勤めていた夫の敦さん。「幼い頃、夏休みを過ごした場所で新たな一歩を踏み出したい」と、母親のふるさと・指宿に移住したのは2016年のことだった。

移住後に長男の太一くんにも恵まれ、自然とふれあいながら暮らす毎日は充実しているという。

指宿市に移住 浦野敦さん:
自分で物を作るのは楽しい。ちょっとお金の面は都会と比べると減るが、生活の質はすごく上がっている

浦野さんの妻・良美さん:
20代(での移住)ではきつかったと思う。年齢が落ち着いてからというのが良かった

2020年の夏には、海沿いに1棟貸し切りの宿もオープンさせた2人。都会で暮らす人たちのリフレッシュの場になればと、新たな目標を持ち、この地に根を張る。

お試し住宅を移住へのステップに

過去5年間に、県外から鹿児島へ移り住んだ人の数をグラフにした。
その数は年々増加していて、特に500人以上増えた2019年度から2020年度の伸びについて、県は「新型コロナの感染リスクを避けたり、テレワークが普及して都市部から地方に移る人が増えたのではないか」と推測している。

移住熱が県内でも高まる中、日置市ではユニークな取り組みを進めている。

「ちょうどいい田舎」…鹿児島市の隣町という地の利を強調したキャッチコピーで推し進めるのは…

大城哲也記者:
大正11年に建てられた築100年の空き家をリフォームして、新しく生まれ変わったお試し住宅。まずはここを拠点に、日置での暮らしを体験してほしいとの願いが込められいます

伊集院地区に整備されたお試し住宅「狐火ハウス」。

日置市は、市内4カ所の空き家をこのようなお試し住宅に整備。日置市の公式ファンクラブに登録した人なら、1泊3,000円の利用料などで最大1カ月間過ごすことができる。

日置市地域づくり課・重水憲朗定住促進係長:
日置市に興味ある人とゆる~くつながる。そこからお試し住宅を使って、日置市を肌で感じてもらう。そういう中で、その先の移住を考えてほしい

「日置市に移住する一つのステップにしてほしい」
ファンクラブには現在、県内外の49人が登録している。

決断急がず…仕事と生活のバランス見極めに活用も

その狐火ハウスを、鹿児島市の吉川文恵さんと娘のこふ美ちゃん親子が訪れた。

吉川文恵さん:
自分の家より快適に過ごせそう

吉川さんは、タイ古式マッサージなどを手がけるボディセラピスト。この日は地域の人が訪れていた。

資格を取り首都圏も仕事の場としていたが、その後、新型コロナの影響で地元・鹿児島市に拠点を移した吉川さん。中学生時代を過ごした日置市の環境や人とのつながりに引かれ、狐火ハウスを利用するようになったという。

娘のこふ美ちゃんもカウンター越しにママとおしゃべりして、リラックスした様子。親子で日置での、お試し生活を満喫していた。

吉川文恵さん
親としては子どもが過ごしやすい環境が一番いい

吉川さんは移住の決断は急がず、これからも定期的に狐火ハウスを利用して、仕事と生活のバランスを見極めたいと話す。

吉川文恵さん:
日々暮らす中で、心地よい方向へ行くのでは

日置市地域づくり課・重水憲朗定住促進係長:
公式ファンクラブへの登録は半年ちょっとで100件(宿泊用以外も含む)を超えている。お試し住宅の利用を100件とは言わず、2倍の200件へガンガン増やしたい

人生の大きなターニングポイント、移住。
そのタイミングやきっかけは人それぞれだが、一人一人のニーズを見つめた取り組みが今、鹿児島で進められている。

(鹿児島テレビ)

記事 469 鹿児島テレビ

鹿児島の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

鹿児島県のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>
【よく一緒に読まれている記事】
「空き家バンク」が好調 成約率は約7割…五右衛門風呂や大きな庭 首都圏から移住した人も【鹿児島発】

「空き家バンク」が好調 成約率は約7割…五右衛門風呂や大きな庭 首都圏から移住した人も【鹿児島発】

FNNピックアップの他の記事

“人間国宝”が作った「備前焼の手りゅう弾」 陶芸家も巻き込ま…

“人間国宝”が作った「備前焼の手りゅう弾」 陶芸家も巻き込ま…

都道府県
「木の幸せ」視点で森林を再構築 100年先のデザインを見据えて…

「木の幸せ」視点で森林を再構築 100年先のデザインを見据えて…

ライフ
コロナ自宅療養者が急増 保健所の業務ひっ迫で連絡取れず「ホテ…

コロナ自宅療養者が急増 保健所の業務ひっ迫で連絡取れず「ホテ…

社会
圧倒的インパクトでバズる…「月と岐阜城」撮った“兼業写真家”…

圧倒的インパクトでバズる…「月と岐阜城」撮った“兼業写真家”…

ライフ
「納得いくパン作り」のために…父が小麦栽培、息子がパンを焼く…

「納得いくパン作り」のために…父が小麦栽培、息子がパンを焼く…

ライフ
「必ず前に進める」大川小の卒業生がドキュメンタリー上映…家族…

「必ず前に進める」大川小の卒業生がドキュメンタリー上映…家族…

社会
一覧ページへ
×