皇后さまは、体調が整わず、きょう予定されていた皇居内での養蚕の作業を取りやめられました。

宮内庁によりますと、皇后さまは腰に少し違和感があるということです。

きょうは、皇居内の施設で飼育している蚕が作った繭を今年初めて収穫する「初繭掻き」の作業が予定されていましたが、大事を取って取りやめられました。

皇居での養蚕は、明治以降、代々の皇后に引き継がれたもので、皇后さまは今年も、先月から飼育を始められていました。(画像は、全国植樹祭にオンライン参加する両陛下・6日)