フリマアプリ「メルカリ」には5月24日、午後5時時点で1600点以上ものタマネギが出品されていた。“形や大きさが不揃いのタマネギ5kgで2000円”、“10kgで3480円”といった商品が並ぶ。

5月24日に発表された野菜の価格動向で、タマネギは4月25日の週以降、平年の2倍を超える価格で推移している。

この記事の画像(8枚)

都内にあるスーパーでの店頭価格は、高騰前は4個158円だったのが、5月24日は3個入り298円。1個あたり約100円と、平年のほぼ2.5倍となっていた。

こうした中、買い物客から聞かれたのが「タマネギの節約」。

50代女性:
カレーですよね。ちょっとレトルトのを使ってしまったりとかして
Q.家族の反応は?
何か違う…とは思っているかもしれないけれど、バレていないバレていない

40代女性:
ハンバーグでタマネギを使うので長ネギにして、和風の鶏つくねとか工夫している。ハンバーグがよかったと(子どもに)言われることはあります

簡単で美味しいタマネギ節約レシピ

タマネギを代用する工夫は、ほかにも…。
ニンジンを使ったハヤシライス。タマネギ1個をニンジン1本に変えると、約72円の節約となる(5月24日・都内複数のスーパーでの平均価格から計算)。

さらに、モヤシを使ったエビチリ丼も。一袋使ってもタマネギよりはるかに安く、約99円の節約だ。シャキシャキ感がクセになるという。

料理研究家「大根はカレーにすごく合う」

料理研究家からも、アイデアが。例えばカレーでは…

料理研究家・浜田陽子さん:
実は大根はカレーに元々すごく合う。甘みが出る。タマネギと似ているのが、加熱したときに甘みとかとろみを出す

またハンバーグなどでは、加熱するとタマネギと食感が近くなるというエリンギなどのキノコ類で代用が可能。

さらに、タマネギの風味を手軽に加えられる「フライドオニオン」の利用もおすすめだという。

(「めざましテレビ」5月25日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2161