上皇ご夫妻は、先ほど、新しいお住まい「仙洞御所」がある赤坂御用地に到着されました。

午後3時半ごろ、上皇ご夫妻は、地元の人たちの見送りを受けながら2週間滞在した神奈川県の葉山御用邸を出発し、午後5時半前、東京・港区の赤坂御用地に到着されました。

新しいお住まいの「仙洞御所」はご夫妻が結婚後30年余りを過ごされ、去年9月まで天皇ご一家のお住まいだった建物です。入居にあたり、居住エリアにエレベーターを設置するなどバリアフリー工事が行われたほか、医療設備のためにおよそ200㎡増築するなどの改修工事が行われました。

すでに荷物の運び込みは終了していて、これでお代替わりに伴うお住まいの交換は全て終了しました。(画像は、赤坂御用地に到着された上皇ご夫妻・午後5時20分ごろ)

社会部
社会部

フジテレビ報道局社会部

記事 796