ご飯時に子どもたちを喜ばせるお母さんの“ある工夫”がTwitterに投稿され、話題となっている。

この記事の画像(6枚)

「豆腐にクッキーの抜き型で形を付けてやると、子どもたちみんなめちゃくちゃ豆腐を食べる」とのコメントとともにTwitterに投稿されたのは、醤油がかかった豆腐の中央に抜き型を使って可愛らしいゾウが押されている画像。型押しされた部分に醤油が入り込み、見事にゾウの姿が浮かび上がっている。

投稿したのは12歳の女の子、9歳の男の子、5歳の男の子を育てるお母さんの「こんの千羽」(@yuis_u)さん。普通の四角い豆腐にキャラクターが押されただけなのだが、たしかに見た目が変わり、子どもが興味をもつのも理解できる。

Twitterでも「めちゃくちゃ天才です!!!今度真似してやってみます…!」「これが愛情のひと手間」などの声があり、約1万件のリツイートと約5万2000件のいいねがつくなど話題となっている。(4月6日時点)

顔がついている抜き型が人気

子どもたちに大人気だという抜き型を使った豆腐だが、他にはどんな種類があるのだろう?また、どれが人気なのかも気になる。投稿者のこんの千羽さんにお話を伺った。

ーーなぜ作ろうと思った?

ちょっとした遊び心だと思います。最初はどこから知識を得たのか記憶が曖昧です。


ーーいつからやっているの?

長女が幼い頃からやっているので少なくとも5年前くらいでしょうか。


ーーやり方を教えて

豆腐にクッキーの抜き型でスタンプして醤油をかけます。


ーー最初から上手くいったの?

抜き型によってうまくいかないものもあります。豆腐と抜き型の間の空気が抜けにくいものは難しいです。

ーー抜き型はどんな種類がある?

形でいうとハートや花、動物やアルファベットのものなどを持っています。


ーーどの抜き型が人気?

形だけよりも顔がついているものをカワイイと言っていることが多いです。顔だけ(目と口のついた)のものだけでも喜びます。

5歳児「わ〜!食べる!食べる!」とおかわり

ーーお子さんの反応を教えて

夕食のあと1品に冷奴を出そうと5歳の子どもに尋ねたら「お豆腐はいらない」とのこと。しかし、型押しした冷奴を出して目の前で醤油をかけると、「わ〜!食べる!食べる!」とおかわりまでしてくれました。

また12歳の子どもは、自分で好きな型をいくつか選んでデザインをする感覚で楽しんでいるようです。


ーー他の食材でもやっているの?

まだ挑戦しておりませんが、プリンなどでもできそうというお話をお見かけしたのでプリンに型押しをしてカラメルソースをかけるのは見栄えがするかもしれないと思いました。


ーー反響についてどう思う?

珍しいハックだと思っていなかったので、みなさまがこんなにも興味を持ってくださったことにとても驚いています。「やってみたい」などの反応が多くて嬉しく思いました。

投稿されたゾウだけでなく、ウサギや猫など様々な抜き型を使って子どもたちを楽しませていたこんの千羽さん。今後はプリンに抜き型を使ってカラメルソースをかけるパターンを考えているそうだ。

プライムオンライン編集部
プライムオンライン編集部

FNNプライムオンラインのオリジナル取材班が、ネットで話題になっている事象や気になる社会問題を独自の視点をまじえて取材しています。

メディア
記事 4546