G7首脳会合に出席するためベルギーを訪問した岸田文雄首相は24日、現地でイギリスのジョンソン首相と会談した。

ジョンソン首相が会談の席に持参したのは、日本のお菓子のかりんとう。この福島産かりんとうはジョンソン首相の好物だという。

岸田首相が、イギリスによる日本産食品への放射性物質輸入規制の撤廃に向けた手続きの前進を歓迎し、改めて早期の撤廃を求めたのに対し、ジョンソン首相は福島産のかりんとうを持参、岸田首相と頬張る場面があった。

両首脳は、ロシアのウクライナ侵攻が「欧州にとどまらず、アジアを含む国際秩序全体の根幹を揺るがす深刻な事態である」との認識を共有したほか、会談当日に新型ICBM(大陸間弾道ミサイル)とみられるミサイルを発射した北朝鮮への対応について、日英間で引き続き連携することを確認した。

政治部
政治部

フジテレビ報道局政治部

記事 1005