2022年1月から、まん延防止等重点措置が適用されている新潟県。飲食店の営業時間短縮が求められているなか、テイクアウトの需要が再び高まっている。
今回は、おうちご飯をグレードアップさせてくれる、新潟市の総菜店を紹介する。

名物は「爆団」…ハイクオリティーな味を手ごろな価格で

吉惣キッチン新潟店
吉惣キッチン新潟店
この記事の画像(19枚)

まず1店舗目が、新潟市中央区にある『吉惣キッチン 新潟店』。2021年10月、新潟市役所の目の前にオープンした。

ラインナップ豊かなお弁当や、おうちでハイクオリティーなおかずを手頃な価格で楽しめる、夢のようなお総菜屋さんだ。

人気商品「爆団」
人気商品「爆団」

そんな吉惣キッチン、一番の人気メニューは「爆団(ばくだん)」 1個50円。
豚肉と鶏肉にパン粉をまぶして揚げたサクサク食感の肉団子に、タレは醤油ベースで水あめが良いアクセントになっている。

揚げた肉団子に特製ダレを絡める
揚げた肉団子に特製ダレを絡める

リポート:
サクッとした衣に黒酢の効いたタレが染み込んでいて、中のお肉はすごくジューシー。食べ応えもありつつ、一つ一つ丁寧に作られているなと感じます

お酒のおつまみにも、お弁当のおかずにもぴったりなこの爆団。なぜ一番人気なのかというと…

吉惣キッチン 小黒美紀さん:
手土産として持って行きたいという方が多い

“冷めてもおいしい”というのが人気の理由。

この爆団のほかにも、お店には鶏筑前煮やポテトサラダ、茄子と鶏肉の甘酢あんなど、多くのお総菜が並ぶ。
「夕飯の献立で、もう一品欲しいときにぜひ」と話す小黒さん。さらに…

吉惣キッチン 小黒美紀さん:
オープンして3カ月、お客さんがどんなものが欲しいのかまだ分からないので、言っていただければ、リクエストに応えられるかぎりで作っていきたい

オーダーメイドも叶うかもしれない。

【吉惣キッチン 新潟店】
新潟市中央区学校裏町19ー3
TEL 025ー211ー8077

珍しい玉子焼き専門店 こだわりの味を自宅で

2店舗目は、新潟市中央区にある『玉子焼き の屋』。

玉子焼き の屋
玉子焼き の屋

玉子焼きのみを販売しているこちらのお店。
店主の中林紘一さんが、「なかなか新潟にはないので、こういうお店もおもしろいかな」と始めた“玉子焼き専門店”だ。

卵10個を使用!出来たてを味わえる
卵10個を使用!出来たてを味わえる

玉子焼き1本に対し、信頼できる養鶏場から直接仕入れた卵10個を使用。
昆布・鰹節・干しシイタケなど、うま味を凝縮させたこだわりのダシに、砂糖の甘みも効いた関東風の玉子焼きとなっている。

玉子焼き(プレーン) 1本700円/ハーフ350円
玉子焼き(九条ねぎ) 1本800円/ハーフ400円

リポート:
上から少し押すと、じゅわっとダシがしみ出てきます!

玉子焼き の屋 中林紘一さん:
ダシを閉じ込める感じで、ゆっくり・じっくり巻いている

「の」に見える?
「の」に見える?

ちなみに店名の『の屋』は、玉子焼きの断面、巻いてある様子が“の”に見えるということで名付けたそう。

玉子焼き の屋 中林紘一さん:
ご家庭では、なかなか焼ける機械やフライパンもないと思うので、ぜひ専門店で味わっていただけたら

【玉子焼き の屋】
新潟市中央区寺裏通二番町270
TEL 090ー9006ー5834

居酒屋グループが出店 人気はオリジナルのメンチカツ

3店舗目は、新潟駅前で居酒屋を展開するSHAOグループのお総菜店「エニシデリカ」。各店舗の人気料理をお総菜・お弁当として販売している。

エニシデリカ
エニシデリカ

そんなお店のイチオシは、「新潟カレーメンチカツ」 1個250円。

イチオシはメンチカツ
イチオシはメンチカツ

新潟県産豚を使った俵型のメンチカツで、中には甘口のカレーが入っている。

リポート:
カレーのルーがトロッと出てきて、肉汁もあふれてきます。お肉も甘みがあっておいしいです

新潟駅前の居酒屋・縁(えにし)でもメンチカツが名物だが、こちらはエニシデリカのオリジナル。
お店で一つ一つ丁寧に揚げているので、電話で予約をすれば揚げたてを持ち帰ることもできる。

おつまみにも最適!ポテトサラダ
おつまみにも最適!ポテトサラダ

続いては、おつまみとしても大人気のお総菜「半熟卵とブルーチーズソースのポテトサラダ」 450円。
上に乗っている半熟卵と周りに盛り付けられている燻製ベーコン、全体をよく混ぜてからいただくポテトサラダは、程よい塩気とブルーチーズのクセがワインにぴったりの一品だ。

このほかにも、お総菜やお弁当は常に30種類以上並んでいる。

居酒屋各店舗で調理したものをエニシデリカで仕上げているので、お店の味はそのまま。フードロス削減にもつながっているという。

【エニシデリカ】
新潟市中央区上大川前通3ー25ー2
TEL 025ー211ー4151

燻製の専門店 お肉もチーズも海鮮も!

最後の4店舗目は、新潟市東区にある『肉と燻製』。

肉と燻製
肉と燻製

こちらのお店は2月にグランドオープン予定で、現在プレオープン中の燻製専門店。
常時20~30種類の手作り燻製やクラフトソーセージを販売していて、日によってメニューも変わるという。

壱番ソーセージ
壱番ソーセージ

そんなお店のイチオシ商品、「壱番ソーセージ プレーン」 476円(100g)。

リポート:
マイルドな、いぶし加減。肉はきめ細かく、甘みもあっておいしいです

肉と燻製 和田篤志さん:
桜・ヒッコリー・ナラなど色んな種類のチップをブレンドして、いぶしている。

続いては“変わり種の燻製”、オススメはなんと「明太子」 411円(1本)。
皮の弾力と香ばしさを楽しめ、お酒にも、ごはんにもぴったりな一品。

ちなみにお店で販売している商品はソーセージ以外、店先の燻製機を使って燻製している。

(Q.なぜ燻製専門店を始めようと思った?)
肉と燻製 和田篤志さん:

燻製が好きというのが一番。このご時世、外で飲むのがなかなか難しいなか、おうちでもおいしくお酒を飲んでほしい。燻製とお酒はすごく合うので

「皆様に喜ばれる楽しいお店にしたい」と話す和田さん。こだわりが詰まったお店で、燻製のおいしさを再発見することができる。

【肉と燻製】
新潟市東区中野山5ー18ー30
TEL 025ー256ー8201

(NST新潟総合テレビ)