11日時点
11日時点
この記事の画像(2枚)

注目競技の結果

スキージャンプ:
男子ラージヒル予選 日本選手4人が決勝進出を決めた
9位  小林陵侑 128.0m 121.3点
23位佐藤幸椰 126.0m 111.7点
26位中村直幹 122.0m 107.1点
32位小林潤志郎121.5m 101.4点

ショートトラック:
男子5000mリレー予選、日本は1組3着で決勝進出を逃し、5~8位決定戦に回った。

スノーボード:スピードスケート:
男子1万メートルで、前回平昌大会10位の土屋良輔は13分2秒49で11位。

男子ハーフパイプ 平野歩夢が金メダル

1)平野歩夢(日本)1回目33.75点/2回目91.75点/3回目96.00点
2)スコット・ジェームズ(オーストラリア)1回目16.50点/2回目92.50点/3回目47.75点
3)ヤン・シェレル(スイス)1回目70.50点/2回目87.25点/3回目7.50点

4)ショーン・ホワイト(アメリカ)1回目72.00点/2回目85.00点/3回目14.75点
9)平野海祝(日本)1回目75.50点/2回目37.75点/3回目15.75点
10)戸塚優斗(日本)1回目62.00点/2回目69.75点/3回目26.50点
12)平野流佳(日本)1回目13.00点/2回目11.75点/3回目9.25点

(関連記事:平野歩夢、決めた!「トリプルコーク1440」3本目で逆転金メダル「2本目の点、納得いかず怒り」原動力に

カ―リング女子:
強豪カナダを破り今大会初勝利
カーリング女子の日本代表「ロコ・ソラーレ」は予選リーグ第2戦でカナダに8対5で勝利した。

(関連記事:カーリング 日本が初勝利 好プレー連発 笑顔戻った

2月11日 注目競技

★は決勝種目 時間は日本時間

スキージャンプ:20:00~
男子個人ラージヒル予選 小林陵侑、佐藤幸椰

スノーボード:10:30~
★男子ハーフパイプ決勝 戸塚優斗、平野歩夢、平野流佳、平野海祝

スピードスケート:17:00~
★男子10000m 土屋良輔

ショートトラック:20:00~
男子5000mリレー 日本

カーリング:
15:05~
女子1次リーグ 日本-カナダ