噴火や津波の被害に遭ったトンガ支援のため派遣されている自衛隊の輸送機が22日、トンガに約3トンの飲用水を輸送した。

防衛省によると、航空自衛隊のC-130輸送機1機は、拠点としているオーストラリアのアンブリー空軍基地を出発し、トンガのファアモツ空港に到着した。飲用水約3トンを輸送し、トンガに届けたという。

政治部
政治部

フジテレビ報道局政治部

記事 1005