東京都の1月17日の病床使用率は21.1%で、20%を超えました。

小池知事は、都の病床使用率が20%超えたら、まん延防止等重点措置の要請を検討する考えを示していましたが、さきほど発表された17日時点の使用率は21.1%となりました。

小池知事は午後5時半から神奈川、千葉、埼玉の一都三県の知事とテレビ会議を行い、国に対し
まん延防止等重点措置を要請することで一致、午後7時過ぎに国に要請したことを明らかにしました。

さらに小池知事は、病床使用率が50%に達したら、緊急事態宣言の要請を検討する考えです。

社会部
社会部
記事 620