政府は7日午後、新型コロナ対策本部を開催し、感染が急拡大している沖縄・山口・広島の3県について、まん延防止等重点措置を適用することを正式に決定した。

重点措置の適用は岸田内閣では初めてとなる。期間は1月9日から31日まで。

また、オミクロン株の感染力を考慮して、知事の判断で、感染対策を徹底した飲食店に対しても、酒類の提供を行わないよう要請できるようにするなど、重点措置の内容も強めた。

政治部
政治部

フジテレビ報道局政治部

記事 982