東京のアメリカ軍横田基地で新たに基地関係者57人が新型コロナウイルスに感染したことが分かった。

在日アメリカ軍の横田基地によると、先月29日から今日5日までに、新たに基地関係者57人の新型コロナウイルス感染が確認された。このうち30人は、アメリカから日本に入国した際の検査で感染が確認されたという。
この他の27人は、感染が確認された人の濃厚接触者などで、すでに隔離され、健康観察が行われているということだ。