コロナ収束見据え 台湾からの観光客誘致へ

宮崎のサイクリングルートを海外に発信する。台湾の人たちに人気のユーチューバーが、自転車で宮崎市を観光した。

台湾出身の人気ユーチューバー・Jerryさん
この記事の画像(6枚)

サイクリングを楽しんだのは、台湾出身・北海道在住で、サイクリングやスキーなどのアクティビティ情報を発信するユーチューバーのJerry(ジェリー)さん。

2021年11月29日、宮崎市青島にあるホテルを出発し、内海の道の駅フェニックスに到着。

青島をとりまく波状岩「鬼の洗濯板」が広がる絶景やソフトクリームを堪能したあと、物産館のお土産を紹介していた。

岩が板のように積み重なって見える「鬼の洗濯板」(右下)

ユーチューバーのJerryさん:
宮崎のマンゴーアイス、すごくおいしいです

マンゴーアイスを堪能

この取り組みは、宮崎、鹿児島、熊本の3つの県でつくる南九州広域観光ルート連絡協議会が行ったもので、協議会では動画配信を通して、コロナ収束後の台湾からの観光客誘致につなげたい考え。

ユーチューバーのJerryさん:
左側は海、右側は山で、とても気持ちが良かった。景色も良かった。日本ではサイクリングの環境がとても良いので、(台湾の人に)ぜひおすすめしたい

この旅の様子はYouTubeなどで配信されている。

(テレビ宮崎)

テレビ宮崎
テレビ宮崎
記事 245