6月5日に開業50周年を迎えた京王プラザホテルが、今年の9月18日で発売50周年を迎える日清食品のカップヌードルとコラボする。

“カップヌードル”が「ホテルの味」に大変身するというのだ。

提供:京王プラザホテル
この記事の画像(25枚)

京王プラザホテルの西洋料理、日本料理、中国料理のシェフが、カップヌードルを使用したスペシャルメニューを考案。カップヌードルをホテルの味として提供する。

また、カクテルコンペティションで優勝者を輩出してきたバーテンダーも、カップヌードルをカクテルに大胆にアレンジ。このコラボは期間限定で、7月1日から8月31日までとなる。

提供:京王プラザホテル

驚くのはカップヌードルの変身ぶり。シェフが腕によりをかけたアレンジ料理の一例を紹介しよう。

「カップヌードル御膳」には、お米とカップヌードルの具材を鰹出汁で炊き上げた後、細かく砕いたヌードルが入った「炊き込み御飯」や、魚のすり身にスープとヌードルを加えて謎肉も混ぜ、さらに揚げる際に、さつま揚げの表面に砕いたヌードルをつけて食感を出した「カップヌードルの謎肉射込み(詰め物)さつま揚げ」など、カップヌードル本来の味を活かした本格和食に仕上がっている。

和食〈かがり〉ランチ「カップヌードル御膳」(提供:京王プラザホテル)

続いてはデザートに変身。
パウダー状にしたカップヌードル味噌・カップヌードル味噌を加えたチョコレートムース・カップヌ ードル味噌を溶かしたチョコレートをかけたヌードル(トッピング)が層になっているグラスデザートの「カップヌードル 味噌を使ったチョコレートムース」

スーパーブッフェ<グラスコート>カップヌードル 味噌を使ったチョコレートムース(提供:京王プラザホテル)

さらに、スープ粉末を溶かしハーブとともに煮詰めたものを使用したカップヌードルの風味を活かした「カクテルシーフードウォッカベース」などカクテルに変身した一品もある。
 

メインバー<ブリアン>カップヌードル シーフード ウォッカベース(提供:京王プラザホテル)

ともに新宿に拠点を置き、50周年を迎えることから実現したという今回のコラボ。そのまま食べて美味しいカップヌードルが、どのような味へと進化したのだろうか? また、これだけの本格アレンジとなるとメニューの考案は大変だったのだろうか?

株式会社京王プラザホテルの担当者に話を聞いた。

「カクテルもできる」予想外のコラボ

ーーなぜカップヌードルとコラボをするの?

コロナ禍で世の中が疲弊している状況を受け、京王プラザホテル50周年を迎え、開業当時から多くの人が集まる広場(プラザ)を目指してきた当社だからできる、「新宿」から多くの人がワクワクするような楽しみを届けたいと全社一丸となって新たな挑戦に取り組む企画を検討いたしました。

「50周年」「新宿」「楽しさ」をテーマに、新宿を本社とする日清食品様が提供するカップヌードルの発売も2021年で50周年、ともに新たな挑戦をしようとコラボレーションが実現しました。

オールデイダイニング〈樹林〉3品(提供:京王プラザホテル)

ーーコラボはスムーズに決まった?

弊社内での意見については、特に反論はなく「この企画でホテル内外を盛り上げよう」という気持ちが強かったです。また社内会議を進めるなかで、「カクテルもできる」とバーテンダーから思いもよらない意見が出るなど、お客様により楽しんでいただきたいと多くのアイデアが出ました。 


ーーコラボが決定した時はどう思った?

ホテルがカップヌードルを提供するという、既存の概念から逸脱した新しい企画からワクワクする楽しい気持ちを届けることができると思いました。お互いの50周年を彩る企画により、多くのお客様にぜひ召し上がって楽しんでいただきたいと思いました。

オールデイダイニング<樹林>シーフードヌードルを詰めたスモークサーモンと白身魚のファルス スープ仕立て(提供京王プラザホテル)

ーーシェフやバーテンダーは、コラボを聞いてどう思ったの?

第一印象は「楽しそう!」でした。メニューを考案することの難しさや、お客様の中にあるカップヌードルの期待値を超えることができるのか葛藤がありましたが、それでも若手を中心に楽しみながら、いきいきとアイデアを出しながら検討している姿がとても印象的でした。 

オールデイダイニング<樹林>欧風チーズカレーのポットパイスープ(提供:京王プラザホテル)

ーーコラボメニューに共通するテーマはある?

カップヌードルを活かし、美味しい料理をつくること、和洋中の調理スタッフやバーテンダーがアイデアと技術を駆使してホテルクオリティ(盛り付け、食材、手間、提供方法など)に仕上げること、カップヌードル8福神(カップヌードル、シーフードヌードル、カレー、チリトマトヌードル、欧風チーズカレー、しお、味噌、旨辛豚骨)と謎肉の全種類を使用することです。(シェフ・バーテンダーおよび企画担当者が回答)

コラボしたカップヌードル8種類(提供:京王プラザホテル)
スーパーブッフェ<グラスコート>カップヌードル しおのサンドイッチ(提供:京王プラザホテル)

社内人気は「カレーと謎肉の焼菓子」

 ーーコラボメニューでこだわった部分は?

今回「カップヌードルのコラボメニューを食べたいからホテルに行きたい」というお客様の感情を想定しています。

そのため、カップヌードルらしさがしっかりある期待を裏切らないメニューであること、美味しいこと、そしてホテルとして最後にはお客様が笑顔になっていただけるものであること、にこだわりました。(シェフ・バーテンダーおよび企画担当者が回答)


ーーメニューの考案は難しかった?

すでに完成されたカップヌードルをいかにホテルクオリティに、ホテルの味として作り上げることができるのか、和洋中シェフおよびバーテンダーたちが悩んでおりました。

例として、カップヌードルの麺の食感を柔らかすぎないようにすること、スープの味をどのように活かすか等です。 (シェフ・バーテンダーが回答))

メインバー<ブリアン>カップヌードル シーフードウォッカベース(提供:京王プラザホテル)

ーー作ってみてどうだった?

カップヌードルらしさを創出する難しさが一番ありましたが、「どうしたら美味しくアレンジできるか」と挑戦をしながらも、皆楽しみながら一丸となって取り組んでいました。 (シェフ・バーテンダーが回答)


ーー試食した時、社内の反応はどうだった?

カップヌードルのアレンジについて、調理スタッフやバーテンダーの発想力の高さと期待以上の面白さから、社内試食時の説明では驚きと笑いが入り混じっていました。 

メインバー<ブリアン>カップヌードル バーボンウイスキーベース(提供:京王プラザホテル)

ーー特に人気だった料理は?

試食時からどのメニューも美味しかったですが、インパクトが強かったのは「カップヌードル カレーと謎肉の焼菓子」です。

スイーツの開発を検討しているとは聞いていましたが、まさかカレーと謎肉をアレンジするとは思わず、驚きと遊び心に溢れておりインパクトが高かったです。

スーパーブッフェ<グラスコート>カップヌードル カレーと謎肉の焼菓子(提供:京王プラザホテル)

また、カクテルも社内の人気が高かったです。通常カップヌードルは熱いものなので、冷たいカクテルでのアレンジは見た目では味の想像がつきませんでしたが、飲むとカップヌードルという斬新さが好評でした。

メインバー<ブリアン>カップヌードルカレー ココナッツリキュールベース(提供:京王プラザホテル)

ーーおすすめは?

全てのメニューをぜひ食べていただきたいので、一番を決めることが正直非常に難しいです。
各ジャンルのメニューのなかから斬新さというポイントでおすすめさせていただきますと、

・ブッフェの「カップヌードル カレーと謎肉の焼菓子」
・中国料理の「2度揚げヌードル旨辛豚骨 風味 海鮮土鍋仕立て」
・日本料理の「炊き込み御飯~カップヌードル~」
・西洋料理の「欧風チーズカレーのポットパイスープ」
・カクテルの「カップヌードル シーフード ウォッカベ ース」です。

中国料理<南園>2度揚げヌードル旨辛豚骨風味海鮮土鍋仕立て(提供:京王プラザホテル)

 ーーコラボメニューの魅力を教えて

今回のコラボメニューは西洋料理・日本料理・中国料理・ブッフェ、そしてカクテルのそれぞれの特性が詰まったものになっております。

またメニュー開発には料理長とともに若手スタッフが中心に加わり、ホテル(各レストラン)伝統の味と巧みな技術に、若手の斬新な発想が加わったことで、まさに開業50周年に相応しいメニューとなっています。


ーー話題になっているけど、どう感じている?

広く京王プラザホテルを知っていただくきっかけとなっていること、また少しでも京王プラザホテルからワクワクや楽しさを伝えることができ、大変うれしく思っております。予約状況は、緊急事態宣言の解除、また夏休み期間であることから少しずつ予約が増えてきております。 


社内試食時では「驚きと笑い」が入り混じっていたということだが、実際はどのような味なのかとても気になる。京王プラザホテルとカップヌードルの50周年を記念したコラボを是非とも味わってみたいものだ。

【関連記事】
カップヌードルから「フタ止めシール」がなくなる? 日清食品の“謎投稿”に騒然…真相は
スープ処理の課題を解決…カップヌードルに「残ったスープ固めるパウダー」日清食品が小林製薬と共同開発