コロナ禍でも旅行気分になれる韓国スーパーが人気 すぐに売り切れる絶品スイーツも
withコロナ時代の地元ビジネス

コロナ禍でも旅行気分になれる韓国スーパーが人気 すぐに売り切れる絶品スイーツも

韓国食品スーパーが人気に

今、韓国など海外の食品専門のスーパーが大人気となっている。新型コロナウイルスの感染拡大が影響しているというが、一体どういうことなのか。

 三宅真人記者:
韓国の食材がたくさんある店内では、レジまで長い行列ができています

北海道札幌市西区のスーパー「Yes mart札幌店」。
本場のキムチやインスタントラーメン、マッコリや焼酎など1000種類を超える韓国の食品が並んでいる。

この記事の画像(10枚)

女性を中心に平日は約500人、休日には1000人を超える客が訪れるという。この大人気のワケは何なのか。

女性客:
海外旅行に行けなくなったので、少しでも韓国気分を味わえるかなと思って

女性客:
みんなで「韓国へ行こう」と話していたのに行くことができず、せめて家で韓国を楽しもうと思って

新千歳空港と韓国を結ぶ定期直行便は、ピークの2019年8月には週111往復あったが、2020年3月からは全便運休が続いている。

北海道民にとって最も身近な海外だった韓国が、一気に遠くなった。そこで、家で韓国の味を楽しもうという人が訪れている。どんな食品が人気なのか。

Yes mart札幌店 安順蘭店長:
このポテトチップスになります。はちみつとバターが入っていて、甘くて食感もよく女性にも人気があります

「ハニーバターチップ」。2014年に韓国で発売された際には、買い求める人が殺到し、社会現象にもなった。Yes mart札幌店では、2021年1月の月間売上ランキング第8位だった。

千須和侑里子アナウンサー:
バターの香りが、袋を開けた瞬間からすごいです。口に入れると、じゅわっとコクが広がり、はちみつの甘さが加わっておいしいですね

2021年1月の売り上げ第5位だったのは「コムタンラーメン」。スープは辛くなく細麺でコシがある。

Yes mart札幌店 安順蘭店長:
牛骨スープがベースで、コラーゲンが入っているので女性に人気があります

実は、こちらの店が韓国食品を取り扱うようになったのは、わずか4か月前。それまでは全く違う業態だった。

Yes mart札幌店 安順蘭店長:
インバウンド向けの免税店だったので、日本の商品が並んでいました

元々は、主に韓国からの観光客向けの免税店だった。2018年度には、北海道内に年間約73万人の韓国人観光客が訪れていたが、コロナ禍でそれが途絶えた。

Yes mart札幌店 安順蘭店長:
不安でした。仕事を失うかどうか不安で、不安で…

苦肉の策で、日本人向けの韓国食品スーパーに衣替えしたところ、大当たりしたのだ。
さらに、入荷してもすぐに売り切れてしまうという絶品スイーツがある。

Yes mart札幌店 安順蘭店長:
これです。なかなか入って来ない商品で、中に餅が入っています。

チョコパイきな粉餅。その名の通り、中に“きな粉餅”が入ったチョコレートパイ。
韓国のスーパーでは日本へのお土産として大人気の品だ。

千須和侑里子アナウンサー:
きな粉のいい香りがします。おいしい、ふんわりとしたパイの中にマシュマロとお餅が入っているんですね

アジア各国の食品も

海外旅行をあきらめざるを得なくなった人たちはこんなところにも。

三宅真人記者:
北海道大学の近くに来ています。アジア食品という看板がかけられた、こちらの店に行ってみたいと思います

北海道札幌市北区のスーパー「アジア食品 楽市 北区店」は中国やタイ、ベトナム、インドネシアなど、アジア各国の食品を1000種類以上取り扱っている。

元々は北海道大学の留学生などがよく利用していたが、コロナ禍で海外旅行に行けない北海道民の需要が増えている。

女性客:
これを探しに来たんです。ライムリーフという葉で、タイ料理に使うんです。まだまだ、タイ旅行へは行けそうにないので

せっかくなので、北海道にいながら異国情緒を味わうのに、おすすめの食べ物を紹介してもらった。

アジア食品 楽市北区店 青山天恩さん:
中国の「臭豆腐」というものなんですけど…

中国や台湾の伝統食品「臭豆腐」だ。豆腐を発酵させたもので、チーズのような味がするという。独特なにおいが癖になり、本場の味が忘れられないとリピーターになる人もいるが…

三宅真人記者:
これはマスク越しでもなかなかですね

初心者にはなかなか手ごわい食品だ。お店の人は食べたことがあるのか。

アジア食品 楽市北区店 青山天恩さん:
家でよく両親が食べるんですけど、私は一度も挑戦できていないです

コロナ禍による旅行の自粛が生んだ海外食品ブームはしばらく続きそうだ。

【韓国スーパーYes mart札幌店 売り上げベスト3】(2021年1月 税別)
1位:七星(チルソン)サイダー 65円(250ミリリットル缶)
2位:焼酎おちょこ 100円(1個)
3位:ボンボン葡萄ジュース 111円(238ミリリットル缶)

1位の七星サイダーは1950年に発売された韓国の国民的炭酸飲料で、日本の炭酸よりも強めでさっぱりとした味わいだという。 2020年には発売70周年を記念して、人気グループBTSをコマーシャルに起用し、再び人気に火が付いた。 コロナ禍でなかなか行くことが難しいが、現地の食材で楽しんでみてはいかがだろうか。

(北海道文化放送)

記事 1047 北海道文化放送

北海道の最新ニュース、身近な話題、災害や事故の速報などを発信します。

北海道のコロナ・ワクチン関連ニュース >>>

withコロナ時代の地元ビジネスの他の記事

駅弁だった「峠の釜めし」は今…“ドライブイン”から“キッチン…

駅弁だった「峠の釜めし」は今…“ドライブイン”から“キッチン…

ライフ
届けるのは新聞だけじゃない…「街の隅々まで知ってる」新聞販売…

届けるのは新聞だけじゃない…「街の隅々まで知ってる」新聞販売…

都道府県
「温泉つぶすなら市長を辞めて」“高齢者の憩いの場”公共施設の…

「温泉つぶすなら市長を辞めて」“高齢者の憩いの場”公共施設の…

都道府県
電子部品の製造業が「ニンニク栽培」に挑戦…コロナ禍で工場の一…

電子部品の製造業が「ニンニク栽培」に挑戦…コロナ禍で工場の一…

経済
消防車メーカーがキッチンカー製作に挑戦…老舗ノウハウ生かし厨…

消防車メーカーがキッチンカー製作に挑戦…老舗ノウハウ生かし厨…

経済
昆虫食も…「変わり種自販機」で刺身・焼き芋・ラーメン販売 “…

昆虫食も…「変わり種自販機」で刺身・焼き芋・ラーメン販売 “…

経済
一覧ページへ
×