東京都で21日、新たに3万1878人が新型コロナウイルスに感染していることが分かった。3万人を超えるのは初めて。

これまで、東京都で1日の感染者数が最多だったのは2月2日の2万1562人で、これを大幅に上回り、過去最多を更新した。

21日午後の東京都の専門家会議では、医療提供体制の警戒度が4段階の中で最も深刻なレベルの「赤」に引き上げられた。すでに、感染状況の警戒レベルは「赤」に引き上げられていて、感染状況、医療提供体制ともに警戒度が最高レベルになるのは3月17日以来となる。