吉岡里帆(29)さん、中村倫也(35)さんが、主演映画の舞台あいさつに登壇した。
イベントでは、作品のキャッチコピーにちなんだ質問に出演者が回答。作中の“頑固キャラ”たちを凌駕するやりとりが繰り広げられた。

豪華俳優陣で大人気小説を実写映画化

映画「ハケンアニメ!」の公開記念舞台あいさつが行われ、出演者の吉岡里帆さん、中村倫也さん、尾野真千子(40)さん、柄本佑(35)さん、高野麻里佳さんと吉野耕平監督に加え、主題歌を担当したジェニーハイ川谷絵音(33)さん、小籔千豊(48)さん、中嶋イッキュウ(32)さん、新垣隆(51)さんが登壇した。

「ハケンアニメ!」公開中 配給:東映 (C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
この記事の画像(9枚)

本作は辻村深月さんの大人気小説を映画化。

「ハケンアニメ!」公開中 配給:東映 (C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会

アニメ業界を舞台に、最も成功した作品の称号「ハケン(覇権)」を争い、奮闘する人たちを描いた“胸熱お仕事ムービー”となっている。

「ハケンアニメ!」公開中 配給:東映 (C)2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会

吉岡里帆:
プロデューサーの方が7年かかったとおっしゃっていたので、公開できたのが奇跡と思えるような、そんな1本になったのかなと私は感じています

映画のキャッチコピー「好きをつらぬけ!」にちなみ、それぞれの「貫き続けている好きなこと」を発表していく中、尾野真千子さんは「豆乳を飲む」と回答。

吉岡里帆:
調整派ですか?無調整派ですか?

尾野真千子:
あのねぇ…んっ、のぉ…濃厚なやつ

調整派でも無調整派でもなく…

柄本さんが、「調整豆乳か、無調整豆乳か」と重ねて質問。

尾野真千子:
だから、ちょっとこう…なんか濃厚なやつ

最後に中村さんが、「調整、無調整?」とダメ押しで聞くも…

尾野真千子:
濃いやつ

一歩も譲らない、頑固一徹な尾野さんだった。

【動画で見る】

(「めざましテレビ」5月23日放送分より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2166