生菓子11品目・焼菓子7品目を値上げ

銀座コージーコーナーが3月1日に値上げを発表した。

この記事の画像(10枚)

4月1日から「苺のショートケーキ」はで420円から430円(税抜き)、「エクレア」は120円が125円(税抜き)に値上げ。

「バターマドレーヌ」は80円が83円(税抜き)となるなど、生菓子11品目、焼菓子7品目を平均で約2.7%値上げする。

大手チェーンが値上げに踏み切る中、街の洋菓子店はどうなのか?

番組が東京都内にある洋菓子店20店舗に値上げについてアンケートしたところ、3月以降に「予定している」のは9店舗、「検討中」は5店舗、「予定していない」は6店舗という結果。

値上げに踏み切った街の洋菓子店

こうした中、3月1日に値上げに踏み切ったという東京・三軒茶屋にある創業53年の洋菓子店「アーモンド洋菓子店」は…

アーモンド洋菓子店・米田幸介店長:
10年近く値上げはなんとかしないで頑張っていこうと思ったんですよ。お客さまが大変な思いをしているのに(値段は)上げられないなっていうので、ずっとここまで来たんですけど、3月1日に値上げしました

主な原料の砂糖、小麦粉などだけではなく、ロウソクなども値上がりする中、クリスマスやバレンタインデーでも利益が残らない状況で頑張ってきたが、ホワイトデーを前に苦渋の値上げを決断したという。

そのため、ケーキ類は1個あたり54円値上げ。

一方、長らく親しまれてきた生チョコ菓子「小枝のとろ~り生チョコ(14本入り)」は同じく54円だけの値上げとし、1468円から1522円に。

これ以上の値上げは、当面考えていないというが…

アーモンド洋菓子店・米田幸介店長:
ウクライナ情勢で小麦関係がまだ上がるんじゃないかって大変になりますね

(「めざましテレビ」3月2日放送より)

めざましテレビ
めざましテレビ
メディア
記事 2166