「マックフライポテト」のMサイズとLサイズの販売を一時休止しSサイズのみとなります。

日本マクドナルドは、全国の店舗で24日から30日までの予定でセットメニューを含む「マックフライポテト」の販売をSサイズのみとすると発表しました。
単品の「マックフライポテト」はMサイズとLサイズの販売を休止するほか、「バリューセット」や「バリューランチ」についてはセット価格から50円引いた上でSサイズのみの販売となります。
また、夜マックの「ポテナゲ大」や「ポテナゲ特大」は販売を休止します。

一方、朝マックの「ハッシュポテト」は通常通り販売します。
北米から輸入しているポテトについて船便の経由地であるカナダ・バンクーバー港近郊での大規模な水害や、コロナによる世界的な物流網への影響により輸入の遅延が発生しているということです。

日本マクドナルドHPより
この記事の画像(2枚)