お腹は撮影NG?ウミガメの赤ちゃん

海を悠々と泳ぐウミガメたち。

普段はなかなか馴染みのない動物たちではあるが、編集部ではこれまでに、おなかのブラッシングをされる際に前肢(前足)を上げて“バンザイポーズ”をとったり、目の前に手をかざされるとピタリとおとなしくなってしまう、かわいいウミガメの赤ちゃんたちの様子を紹介してきた。

そんなウミガメたちのかわいく不思議なポーズが、またもTwitterで話題になっている。

「やはり、お腹は見られたくないそうです!!」

体をつかまれ、“直立”させられた状態の赤ちゃんウミガメ。

前肢を体の前後にパタパタと振り回していたが、突然、お腹の前でしっかりとクロス。丸見えのお腹が恥ずかしくなり「見ないで!」とお願いしているようなポーズになってしまった。

(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)
(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)
この記事の画像(6枚)

動画を投稿したのは、これまでにもかわいいウミガメたちの動画を公開してきた、小笠原海洋センター(@mt_seaturtle)。

「カメセンター」の愛称を持つ同センターはアジア地域の海洋生物と海洋環境の保全を目的としている「ELNA(エルナ)」が運営しており、センター内の「飼育エリア」では、通年250~300頭の子ガメを飼育している。

このポーズに、Twitterでは「可愛すぎ!」「心なしか顔が怒ってるような」などのほか、「お腹が弱いところであるのを本能的に知っているのでしょうか…」といったコメントが寄せられ、21万件を超える「いいね」がつく大人気となった(9月6日現在)。

確かにお腹を見ないでほしいと主張しているような動きだが、真実はいかに? 小笠原海洋センターのTwitter担当者にお話を聞いた。

見ないでほしかったのは「卵黄」?

――「お腹を見せたくない!」この動きの理由は?

へそのように見えるものがお腹にあると思うのですが、実は卵黄になっていまして、亀に必要な栄養分がたくさん入っています。

この卵黄はいずれお腹の中に吸収されてしまうため、私たちは雑菌が入らないように触らないようにしています。なので、そこのお腹の部分を守るためにこのような行動をしているのではないかと考えられます。亀自身になったことがないので、推測ですが……


――この動作は他のウミガメもしてくれるの?

します。

あわててお腹を隠すポーズ(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)
あわててお腹を隠すポーズ(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)

このかわいい「お腹かくしポーズ」、やはりお腹を守っている行動なのだそう。しかしそこには“赤ちゃんウミガメ”ならではの理由も。

実は、ふ化したばかりの赤ちゃんウミガメのお腹には、栄養たっぷりの「卵黄」がついた状態で、卵黄はやがて体の中に吸収されて消えてしまうそうだが、この部分を守るためのポーズなのだという。

赤い丸で囲まれているのが、隠したかった「卵黄」部分(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)
赤い丸で囲まれているのが、隠したかった「卵黄」部分(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)

小笠原海洋センターの投稿には、そんな守りたいはずのお腹が丸見えになってしまっている様子もアップされていたが、これは自然界ではなかなか見られない状態なのだそう。

――かわいい“へそ天”姿を見せてくれている動画も。このようにお腹を見せるのは珍しいこと?

海洋センターのふ化場ではスタッフがふ化を確認した際に時々見られる光景です。自然界では、ふ化後すぐに海へ向かうのでまず見られないと思います。

“へそ天”になってしまった貴重な状態(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)
“へそ天”になってしまった貴重な状態(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)

ちなみに、動画に登場する赤ちゃんガメは投稿日の前日の夜に生まれたばかりだそうで、「生まれたてホヤホヤ」の赤ちゃんでもとっさにこのポーズができるのには、いきものの不思議を感じる。

ちらりとお腹を見せてくれる“サービス”も?(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)
ちらりとお腹を見せてくれる“サービス”も?(出典:PIP@小笠原海洋センター公式 @mt_seaturtle)

普段なかなか見られない、ウミガメの赤ちゃんのかわいい仕草。小笠原海洋センターの公式Twitterアカウントでは、この他にも赤ちゃんたちの元気いっぱいな様子が公開されているので、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

【関連記事】
「両手上げときますね~」ブラッシングしやすいように気を遣ってくれる子ウミガメが可愛い!
“ハンドパワー”でピーン!? 手をかざすと大人しくなる子ウミガメの表情が切ない