食品・家電に薬まで…何でも揃うと人気の「スーパーセンター」

福岡県が本社の「スーパーセンター トライアル」は、食品スーパーとホームセンターが一緒になっているのが特徴。2リットル入りの79円の緑茶や、75組入って99円のキッチンペーパーなど、衣食住が1か所でお値打ちに揃うと人気だ。

この記事の画像(21枚)

トライアルの売り場は、野菜・鮮魚・精肉・一般食品を扱う売り場の隣に、雑貨・衣料品・家電製品などの生活アイテムが並んでいる。さらに薬売り場もあり、衣食住全てが1か所で揃う。

女性客A:
ここへ来ると、みんな賄えるから他へは行かないね

女性客B:
ここへ来ると大体のものが揃うので。まとめ買いしても結構お値打ちなので、本当に助かります

トライアルでの狙い目は、プライベートブランドの商品。1200グラムの大容量の「焼肉のたれ中辛」(299円)は、おうち焼肉など、家庭での需要が高まり大人気。プライベート商品は、売れ筋を分析し、メーカーと協力して大量生産・大量販売を行うことで、値段を抑えている。

「炭酸水」(1リットル69円)と「強炭酸水」(1リットル79円)は、ハイボール人気に加え、ダイエットを意識した女性が多く買っていくことから、プライベートブランドで出すようになった。その分析の根拠となるのが…

トライアル半田亀崎店の担当者:
ITの部門が社内にありまして、販売データを活用してどんな物をいつ欲しがっているのかを、日ごろから研究しております

どの年代のお客さんが、いつ何を買っているかなどの販売データを詳細に記録。全国の店舗のデータを集約し、商品開発に生かしている。

全国の店舗の販売データを分析…緑茶は自社工場で製造

「緑茶」(2リットル 79円)は、売れ行きを分析した結果、自社で工場を構えて製造している。プライベートブランドアイテムは、食料品だけではない。

食品用ラップ50メートル。幅30センチと22センチの2種類あるが、どちらも99円だ。メーカー品と同じ仕様なので、品質もしっかりしている。

また、キッチンペーパーも75組入って99円。やわらかい紙質で、厚手のティッシュとして使う人も多いとのこと。さらに、フリーザーバックも99円。作り置きにも便利だ。

女性客C:
(食品用)ラップはすごくお値打ちですね。よく使いますから

男性客A:
(キッチンペーパーは)普通に安いし、100円切るくらいでしょ。やわらかくて使いやすい

プロの料理人が調理を担当…おすすめはお値打ちの総菜

トライアルのもう1つの狙い目は、惣菜。

女性客D:
総菜は安くておいしくって、お弁当もバラエティに富んでいるので

女性客E:
総菜もおいしいです。上手に作ってあるから安くておいしい

多くのお客さんが口をそろえて薦める総菜。とんかつ(299円)に、5枚入りのヒレカツ(299円)、そしてお弁当も299円から399円と値打ち。

値段が安くても味は確か。レストランなどの飲食店で経験を積んだ、プロの料理人が調理の責任者を務めている。値札には調理担当者の名前が記載されていて、総菜に責任と自信を持っている証だ。

たまごソースがたっぷり…人気第3位は分厚いチーズハンバーグ

多くのお客さんが「安くて美味しい」と絶賛する、総菜の人気ベスト3をご紹介。
第3位は、「てりたまチーズハンバーグ」(2個入り299円)。

女性客F:
ソースがいっぱいかかっていて、卵がのっかっているのが、安いです

てりやきソースに、たまごソースがたっぷり。分厚いハンバーグの中にはチーズも入っている。

ニンニクしょうゆ味と塩味の2種類…第2位はボリューム満点の唐揚げ

第2位は「匠の唐揚げ」(100グラム99円)。

女性客G:
他のスーパーよりやわらかい。味もおいしい

男性客B:
この量を考えたら安い

ニンニクがきいたしょうゆ味と、コショウのきいた塩味の2種類。1人200グラム食べても198円と、お値打ちだ。

食べ応え十分の肉厚とんかつ…第1位は三元豚のロースカツ重

第1位は、「三元豚ロースカツ重」(299円)。

男性客C:
カツ自体が肉厚。普通だったらもっとペラペラじゃない

女性客H:
すごくお値打ちだと思います。お肉も結構しっかりしていますよ。味もしっかりしていて

とろとろ卵のあんがかかった、肉厚のとんかつは食べ応え十分。ミシュランで星を獲得した店で修業を積んだシェフが作っていて、トライアル全店で1日1万食売れる人気商品だ。

トライアルは、東海3県では愛知県に2店舗、岐阜県に4店舗、三重県に8店舗展開していて、秋以降には名古屋市港区への出店も計画しているとのことだ。

(東海テレビ)