全国に約900店舗を展開し、“作業服”のイメージがある株式会社ワークマン。最近では男性向けだけでなく女性向けの商品にも力をいれている中、初めてスーツと作業着が融合した商品を発売し、注目を集めている。

それがこちら。

“SOLOTEX®リバーシブルワークスーツ”
この記事の画像(9枚)

「“SOLOTEX®リバーシブルワークスーツ” 」で、上下セットの価格は4800円(税込み)。一見するとただのスーツだが、実は裏返すとフード付きの作業着となるのだ。さらに、両胸と両サイドに収納力が抜群のポケットに加え、「ケチャップも滑り落ちる」という「耐久撥水」加工が施されており、屋外の作業現場などでも活躍しそうだ。

裏返すとフードやポケットもたくさん

そして、商品名にもなっている繊維「SOLOTEX®」は、軽快なストレッチ性・優れた発色性・高い調和性・環境負荷の低減と優れた性能があるという。

このようないろいろなシーンで活躍しそうな「SOLOTEX®リバーシブルワークスーツ」は人気となり、2月16日の発売から2週間で完売するほどとなった。

パンツに施された撥水加工

Twitterでも「ワークマンの作業着スーツが欲しすぎる」「ワークマンの裏返したら作業着スーツすごいなー」などの声があり、話題となっている。

とても興味深い製品だが、そもそもなぜワークマンが「スーツ」を開発したのだろうか? そして、具体的にはどんなスーツなのか? 担当者にお話を伺った。

多様な働き方に合わせて製作

ーーなぜ作ろうと思った?

弊社は作業服を製品して販売しており、近年はアウトドア、スポーツ、タウンユースとしてお客様に支持してもらえるようになりました。

その流れもあり作業服と一般着の境界線が薄くなってきていると感じ、スーツも同様に多種多様な働き方が存在する今こそ、作業着とスーツの垣根を越えてどちらでも使いやすい製品を作りました。


ーーこのスーツの魅力を教えて。

高機能、高品質、低価格であること、特に生地にこだわりを持っています。帝人フロンティ(株)のSOLOTEXを使用しているので肌触りがとてもいいです。

機能は耐久撥水、ストレッチ、ウォッシャブル、イージーケア、高機能、高品質です。スーツでジャケット2900円(税込み)、パンツ1900円(同)のバラ売りは他社ではできないのではないでしょうか。


ーー普通のスーツと何が違うの?

表はスーツでリバーシブルにするとアクティブに着ることができ、通勤や現場作業では作業着としても着ることができます。

2WAYパンツ1900円(税込み)

構想から発売まで2年

ーーこだわりの部分を教えて。

プロが認める高機能×低価格を追求してきたワークマンだからできる作業服に変身する高機能スーツで、ワークマンのワークスーツは現場作業に重点を置き、プロ客向けのワークスーツです。高機能はもちろん、素材(品質)にこだわって開発いたしました。


ーー苦労した点は?

構想から発売まで2年かけてとにかくやりたいことを詰め込みました。ただ、低価格のスーツを作ってもつまらないので高機能、高品質に力を入れ、高品質で低価格の折り合い、高機能をつける点が苦労しました。


ーーどのような人が購入しているの?

メインは現場作業の監督で一日に現場や打ち合わせ必要な方や、意外と一般の方がタウンユースとしてジャケットのみの購入があります。


ーー例えば、テレワーク時の服装として購入する人もいるの?

テレワークで気分を引き締めるためにスーツを着る方や、Zoom会議で服装を正したい方も購入されます。

裏返すと工具も収納できる

完売の要因は「安さと性能」

ーー発売2週間で完売となった要因をどう考えるの?

弊社の方針で初年度の生産を少なく見積もることも理由にありますが、やはり上下で4800円という低価格で高機能のスーツはいままで市場になかった為、皆様に注目していただけたと実感しています。


ーー再販の予定は?

再販予定あります。実は品切れ後も数回店舗に入荷しています。


ーー購入者の声は?

「撥水なので多少の雨は気にならない」「家で洗濯できるので使い勝手がいい」「価格が安いのでヘビーローテーションで使用できる」などのお声を頂いております。

ストレッチが効いて動きやすい

夏向けのスーツも4月に発売

さらに、4月上旬には「高通気」で夏向けのスーツ「DotAir®リバーシブルワークスーツ上下セット」4800円(税込み)を発売する。

このスーツは、東レ株式会社の素材「DotAir®」を使用し、着ていることを忘れさせるくらいの軽量性と高通気機能が特長。着ると目立たなくなる特殊な通気孔で、「SOLOTEX®リバーシブルワークスーツ」と比べて通気性がよく、軽量だという。

DotAir®リバーシブルワークスーツ

ーー冬スーツと夏スーツの違いは?

冬スーツの特徴は「防汚加工」、夏スーツの特徴は「軽量」「通気性UP」です。
 

ーー作業着以外にも注目を集めている現状についてどう感じている?

弊社は作業着を作っているという気持ちは創業以来変わっていません。

従来のお客様である現場仕事の方を大切にしている上で、一般の方が自身にあった使い方をしていただけているという考えなので、作業着以外ということは感じていませんが、弊社の製品の良い所を皆様に知っていただき支持されているという事ですので、注目をされていることはとてもありがたいです。

リバーシブルジャケット2900円(税込み)

普段はスーツとして使うことができ、裏返すと作業着として使えるのでどちらか自由に選べるというのは便利だろう。
働き方の変化にあわせて、スーツと作業着を組み合わせるという発想の面白さも、ワークマンの人気の理由なのかもしれない。
 

【関連記事】
テレワークにぴったりな“パジャマスーツ”が登場…「ラクできちんと見える」着心地をAOKIに聞いた
「ワークマン」業界初の二枚看板店舗 店内早変わり…スナックに着想を得る