ロッテは14日、沖縄・石垣島で2月1日(月)から開催する春季キャンプを新型コロナウイルス感染予防の観点から無観客で実施すると発表した。

球団が石垣市と協議し、1・2軍とも球場スタンド、ブルペン、室内練習場などの一般の見学者を受け入れないことに決めた。  

キャンプ地は石垣市中央運動公園内のため、市民のランニング・散歩コースともなっており、球団はローピングを行うなど導線を確保する予定となっている。

例年、球場周辺に出店していた屋台も設けない。1軍の現地でのキャンプは2月12日まで、2軍は同25日まで実施される。