ロッテから育成ドラフト3位で指名を受けた開星高の外野手・山本大斗(18)は4日、島根県松江市の同校で、永野吉成スカウト部長(52)、黒木純司担当スカウト(46)から指名あいさつを受けた。

身長1メートル80センチ、体重90キロの恵まれた体から放つパワーが魅力。将来の長距離砲として期待されるスラッガーは「ドラフト当日はもう指名がないと諦めていましたが、指名を頂きうれしかったです。今日、指名あいさつを受けて実感が湧いてきました。今後は今まで以上に意識をして練習に取り組み、自分を律していきたいです」と決意を語った。

球団提供
この記事の画像(2枚)

ロッテ2020育成ドラフト
育成1位・谷川唯人(捕手・立正大学淞南高)
育成2位・小沼健太(投手・BC茨城アストロプラネッツ)
育成3位・山本大斗(外野手・開星高)
育成4位・佐藤奨真(投手・専修大)