安倍政権 内閣改造・党役員の顔ぶれはこうして固まった 【日々更新 FNNまとめ】

カテゴリ:国内

【9月11日午後6時】安倍首相が会見

11日午後6時すぎから、安倍首相の会見が始まった。

小泉進次郎氏の入閣について安倍首相は、「次の時代の自民党を担う若手の皆さんも積極的に登用してまいりました。今回は、小泉進次郎さんには環境相を担当してもらう。G20(20カ国・地域)大阪サミットでも大きな議論となった海洋プラスチックごみや気候変動など、地球規模の課題に、手あかのついた従来の議論ではなく、若手ならではの斬新な発想での取り組みを期待しています。党の青年局長としてチームイレブンをスタートさせ、復興に長年取り組んできた方でもあり、中間貯蔵施設の建設など、福島再生という大きな課題にも全力で挑戦してもらいたいと考えています」と語った。

(関連記事:「若手ならではの発想で」 安倍首相、進次郎氏に言及

【9月11日午後2時頃】環境相に就任の小泉氏「課題は解決するためにある」意気込みを語る 12日福島訪問の意向明らかに

環境相に就任する小泉進次郎議員が、11日午後2時頃、首相官邸で記者団の取材に応じた。
小泉氏は、「課題は解決するためにある。前向きに1つ1つの仕事をしっかりと責任を自覚をして取り組んでいきたい。環境省の皆さんとコミニュケーションをしっかり取って、課題を前に進めたい」と意気込みを語った。
また、原子力防災担当相も兼務する小泉氏は「福島の中間貯蔵と除染の加速化は東日本大震災の復興に欠かせない」と述べて、12日に福島県を訪問する意向を明らかにした。
第一子誕生後に育休を取得することを検討している点に関しては、「とにかく健康で、元気で、出産を迎えることができるように、全力で妻を支えたい。そのことに頭がいっぱいだ」と述べた。


(関連記事:「小泉にいけよ!」官邸が大混乱に陥ったいまどきの組閣舞台裏
(関連記事:環境相に就任の小泉氏「課題は解決するためにある」意気込みを語る 12日福島訪問の意向明らかに


【9月11日午後1時20分すぎ】菅官房長官が閣僚名簿読み上げ

「第4次安倍再改造内閣」がまもなく発足する。内閣改造に伴い、午後1時20分過ぎから菅官房長官による閣僚名簿の読み上げが行われた。
18時からは、安倍首相の会見が予定されている。

(関連記事:改造内閣の閣僚はこんな人 “腹筋100回が日課”!? 意外なおもしろ横顔紹介
初入閣の小泉進次郎氏 安倍内閣の一員となっても政権に物申せるのか
初入閣の朝を直撃御免!“はじめての大臣”一体どうやって伝達された? 待望組が語った安倍首相の電話と小泉進次郎氏



【9月11日午前】自民党の新執行部を正式決定

安倍首相は11日午前、二階幹事長や岸田政調会長、鈴木総務会長ら、自民党の新執行部を正式に決定した。


役員会で、安倍首相は新しい布陣で憲法改正を目指す考えを強調した。
安倍首相は、「新しい体制の下で、わが党の長年の悲願である憲法改正を党一丸となって力強く進めていきたい」と述べた。

(関連記事:党は安定重視路線 留任役員ら会見 安倍首相は憲法改正に意欲

【9月11日】全ての顔ぶれ固まる

安倍首相は11日に行う内閣改造で、知名度の高い小泉進次郎氏を環境相で初入閣させる意向を固めた。

安倍首相としては、閣僚人事の最終局面で小泉氏を一本釣りすることで、改造内閣への期待値を押し上げる狙いもあったとみられる。
ほかの閣僚ポストも10日夜までに全ての顔ぶれが固まり、初入閣は小泉氏も含めて13人にのぼった。

安倍首相は11日午前、自民党の新しい執行部を正式に決めたうえで、午後には組閣本部を設置して、内閣改造に着手し、第4次安倍再改造内閣を発足させることにしている。

(関連記事:改造内閣の閣僚はこんな人 “腹筋100回が日課”!? 意外なおもしろ横顔紹介
狙いは“ポスト安倍育成”と“石破外し”か 小泉氏起用は菅氏と早くから決定
小泉進次郎氏 環境相に内定 きょう内閣改造 初入閣13人

【9月10日】田中和徳氏が復興相、北村誠吾氏が地方創生相、竹本直一氏が科技相に内定

復興相に田中和徳氏、地方創生担当相に北村誠吾氏、科学技術政策担当相に竹本直一氏がそれぞれ内定。

田中和徳氏
北村誠吾氏
竹本直一氏

【9月10日】小泉進次郎衆院議員が環境相に内定

環境相に小泉進次郎氏が内定。

【9月10日】小泉進次郎衆院議員の入閣が内定

小泉進次郎衆院議員が入閣することが内定。
進次郎氏は今回の内閣改造で、入閣は見送られるとみられていたが、安倍首相は入閣させることを決断した。


(関連記事:小泉進次郎氏が初入閣へ 内閣改造サプライズ人事
小泉進次郎氏が初入閣へ サプライズ人事の狙いは

【9月10日】加藤総務会長が厚労相 国家公安委員長に武田良太氏が内定

一気に新内閣の全容が見えてきた。

加藤総務会長と高市早苗氏は、それぞれ過去にも務めた厚生労働相と総務相に返り咲く形となったが、それに加えて、河井克行氏が法務相、菅原一秀氏が経済産業相、衛藤晟一首相補佐官が1億総活躍・少子化担当相、武田良太氏が国家公安委員長と、それぞれ初入閣が固まっている。

そして、入閣待機組の田中和徳氏も、ポストは未定だが、初入閣する見通しだという。


(関連記事:内閣改造 ほぼ出そろう... 安倍政権“総仕上げ”顔ぶれ

武田良太氏

【9月10日】1億総活躍・少子化相に衛藤晟一氏が内定

1億総活躍・少子化相に衛藤晟一氏が内定。

【9月10日】文科相に萩生田光一氏 経済再生担当相に西村康稔氏が内定

安倍首相は11日、内閣改造と自民党役員人事を行う。
この中で、経済再生担当相に西村官房副長官の起用が内定した。
また、西村官房副長官の経済再生担当相への起用も決まった。
さらに、加藤総務会長と高市元総務相を再入閣させる方向で、ポストの調整が続いているほか、衛藤晟一首相補佐官と、河井克行衆議院議員、田中和徳衆議院議員、そして菅原一秀衆議院議員を初入閣させる方向で人選を加速させている。

(関連記事:経済再生相に西村氏“大幅改造”へ党人事は安定重視

萩生田光一氏
西村康稔氏

【9月9日】経産相に加藤勝信氏で調整

安倍首相は、11日に行う内閣改造で、世耕弘成経済産業相の後任に、加藤勝信総務会長を起用する方向で調整に入った。
加藤氏については、「ポスト安倍」の候補の1人に挙げられていて、経済閣僚として再び入閣させることで、経験値を積ませる狙いがあるものとみられる。

(関連記事:経産相に加藤勝信氏で調整 内閣改造最新情報

【9月9日】農水相に江藤拓首相補佐官を起用の見通し

安倍首相は、11日の自民党役員人事で、鈴木五輪担当相を総務会長に起用する方向で最終調整に入った。
また、甘利選対委員長を税調会長に起用する方向のほか、閣僚人事では、農水相に江藤拓首相補佐官が起用される見通しになった。

(関連記事:11日内閣改造 鈴木五輪相 総務会長で調整

江藤拓 氏
鈴木俊一氏
甘利 明氏

【9月9日】防衛相に河野外相固まる 加藤氏 甘利氏も要職起用へ

安倍首相は、11日に行う内閣改造で、岩屋防衛相の後任に河野外相を起用する意向を固めた。
河野氏をめぐっては、日韓関係が悪化する中、徴用工問題などへの毅然とした対応を評価する声が政府内で上がっていた。

防衛相に横滑りさせることで、アメリカなどと安全保障面での連携強化を図る狙いがあるとみられる。

また、加藤総務会長は、重要閣僚で起用される見通しのほか、甘利選対委員長は、党の要職で起用される方向。

(関連記事:防衛相に河野外相固まる 加藤氏 甘利氏も要職起用へ)

【9月8日】五輪相に橋本聖子議員起用へ 世耕経産相は参院幹事長に

安倍首相は、11日に行う内閣改造で、東京オリンピック・パラリンピック担当相に、元スピードスケートオリンピックメダリストの橋本聖子参議院議員を起用する意向を固めた。
橋本氏は、大会組織委員会の理事を務めている。

自民党役員人事では、安倍首相は世耕弘成経済産業相を参議院幹事長に起用する意向を固めた。
自らに近い世耕氏を党の参議院幹部に置くことで、安定した政権運営を図る狙いがあるものとみられる。

(関連記事:五輪相に橋本聖子議員起用へ 世耕氏は参院幹事長に

【9月6日】 国土交通相に公明党の赤羽一嘉議員の見通し

安倍首相はロシアから帰国し、11日の内閣改造に向けた調整を本格化させた。
国土交通相には、公明党の赤羽一嘉衆院議員が就任する見通し。

オリンピック担当相は、スピードスケート元メダリストの橋本聖子参院議員の起用を軸に、調整が進められている。
また、自民党の役員人事では、森山国会対策委員長の留任が固まった。

(関連記事:公明党 五輪相 進次郎氏は 内閣改造の調整 本格化

公明党 赤羽一嘉衆院議員

【9月5日】茂木経済再生相を外相起用へ

安倍首相は、11日に行う内閣改造で、河野外相の後任に茂木経済再生担当相を起用する意向を固めた。
日米貿易交渉を大枠合意に導いた茂木経済再生担当相の手腕を評価したものとみられる。

(関連記事:茂木経済再生相を外相起用へ 二階・岸田両氏“留任”固める

【9月4日】二階幹事長・岸田政調会長続投へ

安倍首相は、11日に行う自民党の役員人事で、党運営の要の二階幹事長と、岸田政調会長を留任させる意向を固めた。
二階氏、岸田氏ともに派閥を率いていて、安定的な政権運営には、引き続き2人の協力が不可欠と判断した。


(関連記事:二階幹事長・岸田政調会長続投へ 政権の安定に不可欠
(関連記事:ゴルフ場にあった安倍首相の改造人事の法則 政権安定の源泉は人脈と信頼か

【9月3日】11日に内閣改造 外相に茂木氏起用案浮上

安倍首相は3日、内閣改造と自民党役員人事を11日に行うと明言した。
外相には、茂木経済再生担当相を起用する案が浮上している。

(関連記事:外相に茂木氏起用案浮上 安倍首相「11日に内閣改造」

【9月2日】麻生副総理兼財務相と菅官房長官を続投させる方向

安倍首相は2日、首相官邸で行われた政府与党連絡会議で、「来週、内閣改造を行う」と明言した。
人事では、「政権の骨格」として麻生副総理兼財務相と菅官房長官を続投させる方向のほか、二階幹事長や岸田政調会長、小泉厚労部会長らの処遇が焦点になっている。


(関連記事:安倍首相 来週の内閣改造を明言 二階氏、小泉氏ら処遇は?
(関連記事:“滝クリと結婚”だけで首相候補? 進次郎さんは農水相より官房副長官がいいのでは

【8月27日】安倍首相“9月内閣改造”を明言

安倍首相は、日本時間の27日未明、G7閉幕を受けてフランスで記者会見し、9月、内閣改造を行う方針を明言したうえで、「安定と挑戦の強力な布陣にしたい」と強調した。

(関連記事:安倍首相“9月内閣改造”「安定と挑戦の強力な布陣に」